[FO]shOdow knitting:編み書き初め

あらためまして、あけましてあみでとうございます。
新年を迎え、編み物好きのはしくれとしましては、書き初めならぬ編み初めを。
ていうか、編み物で書き初めを。

これ↓がそれ。

画像


正面から見るとただのしましま模様。
でも、そこには秘めたる決意が刻まれているのです。
横からこっそりのぞいてみますと・・・。

画像


うまく見えるかな。
かくし絵ニットの方法で、"knit with wit"としたためました。「楽しく編もう」がモットーさ。

密かな決意を編み針に託し、かくし絵ニット(shadow knitting)でする書道。
題して"shOdow knitting"。おそまつ。

さてさて、おそまつついでに"裏"話。
新年なので奮発しました。この書き初め、かくし絵ニット両面編みのコラボなのです。

つまりはこのように。
裏返してみると、裏側もしましま。

画像


でも横から見ると・・・字が見える・・・見えるけど読めない?

画像


鏡文字にて失礼しております。
通常の両面編みは表側・裏側ともメリヤス編みなのですが、かくし絵ニットはメリヤス編みとガーター編みが入り交じっているので、色の入れ替えだけでなく表目・裏目の編み分けも加わって予想以上の(またしても見切り発車だったわけですが)やっかいさであったよ。
それで裏側は鏡文字で編むのが精一杯だったのだ。
でも、単純な裏返し模様だと、両面編みのなんたるかが分かりやすくてよい、かもしれない。

データは以下の通り。
 糸:中細糸 白・黒とも50g弱使用
 針:1号2本針(標準使用針2-3号)
 ゲージ:25目×46段
 出来上がりサイズ 片面76目(すなわち1段は両面分で152目)/30.5cm
             120段+作り目1段+伏止め1段/26.5cm
 編みメモ:
  (※一番上、正面から見た写真の左端が作り目の段。写真の左から右へと編んでいる)
  作り目は白・黒の2本取り。(できた目は白と黒の糸が交互に並ぶようにする)
  次の段から1本取りで編む。
  毎段編み終わりの白・黒1目ずつ(計2目)を一緒に裏編み。編み始めはそれをすべり目。
  両サイドはガーター編み。
  最後は白・黒1目ずつ(計2目)を一緒に伏せ止め。

かくし絵ニットは細かいゲージできっちり編んだ方がいいということなので、中細糸を1号針で編んでみた。
きつめのところはきれいに凸凹がついてるように見えるけど、裏編みと表編みが入り組んでくると、なかなかテンションをきつめに保てず、ぼやけたエッジに。
糸も綿混とかのほうがしっかりエッジがたつのかも?

結局、白・黒とも50g玉をほとんど1玉ずつ編みきった。合計100g。靴下1足相当。
もっとちっちゃなプロジェクトのはずだったのに、ダブルなどにしたばかりに結構なボリュームになってしまった。
結構編み間違って直したし、元々のややこしさもあいまって、今の心境は、やっとできた~&疲れた~に尽きるのであった。

そんなシブい労作な両面かくし絵ニットですが、これを応用すると、えーと、えーと・・・なにかできる?
えーと、ほら、あれ、あ、そうだ、かくし絵マフラー!
しましま模様の中に愛のメッセージやハートマークをこっそり編み込んで・・・バレンタインにいかが?(結果については保証いたしかねます・・・)
両面かくし絵、あんまり使いどころはなさそうですなあ。

ついでに両サイドのガーター編み。そう、ガーター編みの両面編み。
両面編みにしなくても、ガーター編みは表も裏もガーター編み(同じ編み地)なのに。
なぜか両面編み。意味なし?
いいんだもん。やってみたかったんだもん。
両面編みのガーター編みだって、厚いとか、表と裏で色が違うとか、いいところあるもん。

じゃあじゃあ、こんなんどうかしら。

画像

画像


結構不思議なはずなのだけれども、一見して何が不思議なのか分からないような。
通好み?マニア向け?細かすぎて伝わらないなんとやら?

・・・新年早々なにやってんだか。
今年もこうやって、私なにやってるんだろう、と思いながら、私なにやってるんだろうと思うようなことをやっていくのだろうなあ。

2007年のワタシへ。
ご覧なさい!
ほんとに毎度毎度見切り発車(さらにぶっつけ本番)もいいところで、編み地にはばっちりと試行錯誤というか迷走の後が残ってるでしょ。
編み始めのあたりは特にひどい!最初の数段なんて端目の処理さえ未確定だし、サイドのガーター編みでいつの間にか目数が減っている(2目1度をした覚えもないし、落とした目もないし、ほんっとに理由がわからん)という超初歩的ミスまで。
そんな過ちも迷いもすべてそのまま、2006年1月現在のワタシのありようだと、しかと編み地に刻みつけておきましたぞ。
(ほどくのがそりゃもう面倒だから、という分けではナイ。決してそんなことは、決して・・・)
2006年の年末には、そんなこんなを振り返りつつこれをほどいて、糸をリフレッシュして、年が明けたらその糸でまた新年の決意を編むべし。
己の成長を確認しながら。(成長の具体例=ガーター編みの目が減らない)

・・・なーんて、編んでほどいてまた編んで。1年間の反省と成長をかみしめる"shOdow knitting"。
年末年始の編み物神事としてはいいかもなあ。・・・いいのかなあ。

とまあ、こんな感じで、今年も楽しく愉快に編み物とつきあってまいる所存であります。
Knit with wit.
Happy Knitting !

この記事へのコメント

juri
2006年01月14日 11:28
続けての書き込み、失礼いたします。
す・スゴイ!
ニット初心者おばさん、
PCの前で驚きまくり~でした。

文章(お話)がとても丁寧で、読み甲斐があります。
ほんとうにありがとうございます。
2006年01月14日 13:37
こんにちは。おろちさんのところから飛んできました。びっくりして言葉が出ません、すごいです、このチャレンジ精神見習います!
2006年01月14日 22:43
>juriさん
コメントありがとうございます。
juriさんはどんなものを編んでいらっしゃるんでしょう。
編み物って元は糸1本なのに、いろんなことができますよねぇ。
ほんとに不思議で面白いなあと思います。

>まさん
わーい、こんにちは!
面白そうと思ったらすぐ暴走、で燃費が悪いったらありません。
まさんのたくさんの、そして素敵なチャレンジにはいつもおおいに刺激されてます。
今年もたくさん刺激してください!
juri
2006年01月21日 14:04
丁寧なお返事をありがとうございます。感激!
今日は朝から雪~♪今もまだ降り続いています。
こういう日は、家で編物でしょうか?
今のわたしは、PCに向かっておりますがね(^^ゞ
わたしの編物暦は長いのですが、技術的には未熟です。
そう!一本の糸から、ステキなものが出来上がる感動。そして使える喜び。
母が教えてくれた素敵な「なにか」です(^.^)
(顔文字多用、すみません。)
2006年01月23日 13:06
>juriさん
週末の雪、思いがけずよく降りましたね。
今日編まずにいつ編む!とばかりに、家のこともそこそこに、ときどき窓の外に目をやりながら編んでました。
楽しいコメントありがとうございます。また遊びに来てくださいね!
かいぴー
2006年01月24日 00:32
はじめまして!
かいぴ~
2006年01月24日 00:53
済みません..パソコン不慣れなもので..編み物大好きオバサンです。偶然このブログを見つけ、嬉しくなったので頑張ってコメントしてます。編み物歴は二十年位です。身に着ける物を編むのが好きですが、あまり自由な時間が無く、最近は、二、三日で出来る編みぐるみ(友達にせがまれて...)を作ってます。又時々拝見させていただきます!
2006年01月24日 12:56
かいぴ~さん、いらっしゃいませ。どうぞよろしく。
嬉しいコメントをありがとうございます。
大ものを編みたいという野望はもちつつ、私もすっかり小ものばかりです。
お友達から依頼が来るなんて、編み甲斐ありますね。
またのお越しをお待ちしておりま~す。
2006年03月03日 21:59
いやあ、編み物で書初めって言う発想がすごいとしか言いようが無いですね。裏が鏡面文字なのもなかなか面白いと思います。またマフラーなんかもさりげなくて面白いかもとは思うけど渡す相手はかなり選ぶ事になりそう・・・要はジョークと「違い」の判る人じゃないとね~
2006年03月04日 01:26
>Erkkiさん
ありがとうございます。
たしかに編み地の使い道はアイデアを試されますね。
"stitch'n bitch"という本にはエイリアンの顔が浮かぶかっこいいマフラーのパターンがありました。
私のマフラー案は・・・"LOVE"とかハートマークとかを密かに編み込んでクリスマスやバレンタインに!を新しいムーブメントに・・・!なんてことしか思いつかなかった・・・。

この記事へのトラックバック

  • knit, knitter, knittest

    Excerpt: 今年の冬はとっても寒い!冷たい風の吹きすさぶ中、身にまとうものは少しでもあったかいものがいいですよね。…それなら、このブログをお手本に、自分でふかふかの毛糸を編んでみませんか? しろまるさんによる編.. Weblog: おすすめblog racked: 2006-01-27 13:53