knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS [FO]baby EMMA

<<   作成日時 : 2008/09/30 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

そりゃ、伊勢丹の紙袋でもいいんだけどさ。
なにやらずいぶんお気に入りらしく、毎日毎日、あれこれおもちゃを詰め込んでは腕にかけて、ひきずりひきずり歩くものだから、底も破れがち。
繕い、もとい、テープ補修の後も痛々しいタータンチェックの縦長トートバッグ(と言わせて、せめて)を、今日もずるずる歩き回るおちびさん。

そんな幼子を若干不憫に思い、バッグを編みましたです。

画像
Emma

この夏、初めて行った移転後のローワンショップで購入したキット。

パターン:Emma(恵比寿ローワン)
糸:サマーツイード(ローワン)
  4プライコットン(ローワン)
  ルレックスシマー(ローワン)

本体はサマーツイードと4プライコットンの2本取りでかのこ編み(棒針8号)。
持ち手と入れ口の縁編みと刺繍はルレックスシマーを2本取りで(かぎ針7/0号)。
刺繍の入るところだけメリヤス編みになってます(刺繍は片側のみ)。

ちびっこ用に小さめに編みたかったので目数を減らし、出来上がりサイズは横22cm(お手本では27cm)、縦は16.5cm(同17cm)。
きつめに編んでいたので、縦も詰まって、かのこ編みを2段ほど追加。
パターンでは表と裏を別々に平らに編んでとじ合わせるところを、つま先から編む靴下の要領で底から輪編みで編みました。
輪編みなもので、作り目は8の字方式にしてみましたが、棒針で片側40目近くの8の字というのはひじょ〜〜〜に編みにくうございました。
「にくい」というよりは不可能に近かったかも。もはや修行か罰ゲーム。
当初magic cast onをと思っていたところ、8号の輪針が1本しかなかったので、あまり考えずにそのまま8の字にしたのですが、別のサイズの輪針を使うとか、いくらなんでももう少し考えろと。

持つ人の手が小さいので、持ち手をもう少し細くしてもよかったかな。
持ち手を含めた入れ口全体をぐるっとI-cordにするなんて手もあったかも。
ルレックスシマーの縁編みは、飾りでもあるけれど、伸縮の少ない糸でこういう縁取りをすると、伸び止め効果もあるのかしらん。

刺繍の花模様は、お手本は花びら5枚なんだけど、どうにもバランスがとれず4枚に変更。
それでもやはりただよう敗北感。もう何も言いますまい。
・・・難しいなあ。こういうのもちゃちゃっとささっと出来ちゃう人が心底うらやましい。

画像 画像

これはこれで軽快な感じがよいけれど、ちょこっとマチつきタイプもいいかもな。
つま先から編む靴下スタイルで、マチ付きのバッグを輪編みする、というのができそうだな。ふむふむ。

キットって余り買ったことがないんだけど、刺繍に使うビーズも入ってて、便利なのね〜。
出来上がりを測ったらほぼ70グラム。
数時間でできる(刺繍はさておき)気軽なプロジェクト。
余った糸で肩ひもを編みました。同じく二本取りの細編みで残り糸を編みきり。

画像
ちびっこ仕様

サマーツイードはカセの状態での販売なんでしょうか。キットには玉に巻いた状態のものが入ってました。
この編み地は好きなタイプ。かのこ編みと相性のいい糸なのかも。
編みやすいとは言えないけれど、編みにくいという感じでもなかったかな。
今回はきつきつとかのこ編みしてたから、すいすいメリヤス編みするとまた印象が違うかも。
編んでいると、ぽろぽろと何かがこぼれてくるような・・・糸くずというか、糸カス?みたいなものが落ちてきたり、ときどき黒い極々こまか〜なナゾなモノが出てきましたが、実害はナシ。
最後の最後になって、それまで出てこなかった緑色が出てきて、あれあれあれ〜?と思いましたが、それはまあご愛敬。
深い色からきれいめまで色数も揃ってるし、魅力的な糸ですね。
(ローワンショップにはemmaのサンプルが各色あって、とっても可愛いのだ)
糸の材質も見ずに買ってしまったけど、サマーツイードって、シルク混・・・!しかも70%・・・!
なんとなく麻混?なんて思っちゃってたわ。すみません。麻混というには手触りがやわらかいか。
サマーといいつつ、暑がりさんには日本の夏には難しそうだけど、あったかすぎない(でもきっとあったかい)ざっくりニットによさそう。


やっぱり編むのは楽しいなあ。


・・・結果、伊勢丹とこれと両方もって(ひきずって)歩いております。
ちびっこは袋物が大好きだ。





ところで。<出ました。

画像 このバッグは"25 Bags to Knit"(Emma King, 2004)の表紙のバッグだそうです。
 ・・・と聞いてなにやら違和感。
 この本の表紙って、こんなん(←)じゃなかったっけ。
 ・・・あれれ・・・?



常識だったらごめんなさい。
洋書全般がそうなのか、編み物洋書が特別なのか分かりませんが、amazonで洋書の編み物本を探すと、同じタイトルが2つ(以上)出てくることがままあります。
製本の違いだったり、版の違い(改訂版とか)だったり、いろいろ理由はあるようですが、どうやら、アメリカ版とイギリス版ということも多いような。
あ、アメリカ版とイギリス版と書きましたが、これは、Amazonで価格表示を見るとそれぞれ$と£になっているので、私が勝手にそうなのかなと推察してるだけですので。そのまま$版と£版と言った方が正確かも。
同じタイトルや表紙なら問題ないんだけど、タイトルが違っていたり、表紙が別物になっていたりすると判断に迷うったら。ISBNも違うし。
出版社が変わるからいろいろ変わっちゃうのかしらね。
Amazon.comや出版社のサイトで中身が確認できれば、同じかどうか分かることもあるのだけれど。
違う本だと思って買ったら、届いてびっくり同じ本だった・・・なんてこともよくあります・・・よね、ね、ね?
この本も、表紙違いで2種類(↓)。
Emmaはイギリス(£)版の表紙を飾っているのでありました。
アメリカ($)版イギリス(£)版

ちなみに、ややこしいことに、アメリカ英語とイギリス英語では編み物用語の表現が違うことがあります。
特にかぎ針編み(ローワン・ジャパンのサイト内HowToに対照表があります)。
棒針編みでは、かぎ針編みほどの違いはない・・・かな。具体例がすぐに出てこないんだけれども。

著者ご自身の名前をもらったこのバッグ、どんな思いが込められているのでしょうねえ。
自分用にもひとつ編もうかな・・・刺繍抜きで。




アメリカ($)版イギリス(£)版

・・・続編も然り。








・・・ふむむ。
マタニティ・ニットのパターンブックとして先日何冊か書名を上げましたが、最近新たに「へ〜、こんな本もあるんだ〜」と思った本が。
--
"Baby Bloom"
(Erika Knight, Quadrille Publishing Ltd, 2004/10/15)
--

が、この本、すでに挙げたこの本と同じものではないかと訝しみ中。
--
"Knitting for Two: 20 Simple Designs for Expectant (and New) Mommies and Babies"
(Erika Knight, Hearst Book Intl, 2004/9/30)
--

タイトルもサブタイトルも表紙も全く異なるんだけれど(↓)、
 ・著者が同じ。でもって発行日が非常に近い。
 ・価格が$表示と£表示。
 ・掲載されているパターン数が同じ。ついでにページ数も同じ。
などなど、怪しい点が満載。これは難易度高いですぞ。
真相や如何に。
(もしかして、こういうときにRavelryならすぐ分かるのか!?)

書影
タイトルBaby BloomKnittin for Two
サブタイトル20 irresistible knitting projects for modern day mothers and babies20 Simple Designs for Expectant (and New) Mommies and Babies
著者Erika KnightErika Knight
発行Quadrille Publishing LtdHearst Book Intl
発売日2004/10/152004/09/30
ページ数128ページ 128ページ
価格£14.99$19.95




※Amazon.comのレビューで、この2冊は同じ本だと書いている方がいらっしゃいました。
 ふっふっふっ、分かったようだね、明智君。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございま〜す。
面白いね。
アメリカ版とイギリス版で表紙が違うんだ〜。
私は、外国語がまるっきり駄目だから買わないと思うんだけど・・・。
凄い迷いそうだね。
綾瀬祐子
2008/10/01 06:30
米仕様と英仕様、織りの本でもありましたよ。
たまたまレビューをどこかで読んでいてユーロが安かったので英仕様を買った、という本をもっています。
どっちにしろ読めないので、なにが違うのかは不明です…

黒いつぶつぶはサマーツイードから出ているのだと思います。
以前その糸で編んだ時にかなり床がゴミだらけになりました。
かせを玉にするときも床がゴミだらけでした。
で、この糸洗うと表情が変るんですよ、洗う前はキシキシしてませんでしたか?
洗うともこもことした糸に変身します。(感覚はあくまでも私のイメージです)
試してみてくださいませ。
あ、洗い方はネットに入れて普通に洗濯機で洗いました。
でも他の糸と引きそろえているからどうなるか保障できません

うき
2008/10/01 15:53
>綾瀬祐子さん
表紙もだけど、値段がずいぶん違うよね〜!迷って迷って、買ったら同じ本だった!ときのショックは結構大きい・・・。海外の本は日本とちょっと違った感じのパターンも多いから、写真を眺めてると楽しいです。

>うきさん
そう!床が!私はせいぜい1玉分だけど、ウエアなんかあんだら糸くず?が結構な量になりそうですね。
このバッグ、まだ洗ってません(というかアイロンさえかけてません・・・)。そんな話を聞いたら洗ってみたくなる〜!引き揃えは扱いに悩むところがありますね。ああ、余り糸で肩ひも編んでる場合じゃなかった!
英語本、私も安い方を買うことが多いです。全体的に米仕様の方が安いような気がしてましたが(というわけで表紙の見覚えも米仕様)、あらためて並べたら↑そういうわけでもなさそうですね。
しろまる
2008/10/01 22:57
8の字の編み出しは目を落としそうですよね。片側だけで40目ともなると、そりゃ大変。私は総目数で40目と言うのをやりましたけど、それでも結構大変でした〜〜〜目が落ちるぅ。そのブツはこちら→http://erkki-melartin.way-nifty.com/erkkis_craft_work/2007/10/ipod_vol2_8e68.html
英語本はとりあえず目に付いた方を買ってますが、同じ内容で安い本が出てたらちょっと悔しい。
Erkki
URL
2008/10/07 14:14
>ふっふっふっ、分かったようだね、明智君。
最後のコレっ!うおーーもぅ大好きでしたよ〜しろまるさんって、ほんといろんなネタ持ってて度肝を抜かれます。。(笑)

肩ひも付きemmaって初めて見た〜☆さすがお母ちゃん!ちゃんと実用性もあるし、品があってプリンセスっぽいしで愛情たっぷりの作品ですね^^
そうそう、シルクって黒ゴミ?たぶん残骸?がついてる糸(または紡ぎのスライバー素材)が多いですよね。AVRILのシルク糸にもよく付いてますよ。わたしはそのナゾめいた物体がツィードのように見えてけっこう好きなんで、あえて落ちないようにしてますが・・(笑)

それにしても40目の8の字、、そんな恐ろしい事やっちゃうなんて、世界でもしろまるさんだけだと思う・・(笑)8の字目数へ挑む!ギネスとかこの際面白いかも!?
あーちゃん
2008/10/07 14:56
>Erkkiさん
お仲間発見!お疲れさまでした〜。
苦手意識でついつい綴じはぎレスに走ってしまいますが、バッグぐらいになると、綴じた方が強度があるのかあなとも思うのですが、どうなんでしょう・・・毎日続いている耐久テストの結果を待とう。
英語本、値段が結構違うことありますよね〜。
改訂版や再版みたいなのもあって混乱します。

>あーちゃん
黒いのはシルクの証なのね。へぇ〜。落とさないようにするなんて、大事に丁寧に編んでるんだなあと思いました。自分で紡ぐと糸の見方がまた変わるでしょうね。
肩ひもはもう少し大きくなったらはずしてあげようと思ってるんだけど、プリンセスのワイルドな引きずりっぷりからすると、それまでに底が抜けてしまうかも。
編み物ギネスって面白そうだね!すごいマニアックな項目を並べたい!
しろまる
2008/10/09 22:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[FO]baby EMMA knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる