knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS つま先作り目コレクション

<<   作成日時 : 2006/04/14 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 3 / コメント 24

(04/19なにげに追記:写真少々)
かかと編みにいろいろあるように、つま先編みにもいろいろあるのです。

靴下はつま先から編むのが好き。
糸の量を見ながらの長さの調節がしやすいし、なんたって試し履きしやすいし。

さてさて、靴下編みにおける「つま先」(Toe)とは、概して、靴下の指の付け根から先の部分、そこだけ取り外せばコーヒーのペーパーフィルターのような形のパーツを指します。
この「つま先」の編み方は、大きく分けて多分2種類。


ひとつは、まず足の甲(または裏)の指の付け根からつま先へ向かって編み、つま先で足裏(または甲)側へ折り返して指の付け根へ編んでいく、という編み方。
引き返し編み(short-row)を使う方法が有名で、その名も高き「Wendyさんの靴下」もこの編み方です。
画像

文章で書くとややこしいのだけれど、手順はだいたい次の通り。

  • (1)足の甲の指の付け根の巾分の作り目をして、減らし目をしながらつま先に向かって往復編みで台形に編む。
  • (2)編み地がつま先の巾になったら、今度は逆に増目をしながら足裏の指の付け根へ向かって編んでいく。
    この(1)〜(2)の過程で、いわゆる「引き返し編み(short-row)」を使ったり、あるいは足裏側を編むときに甲側の台形の側面の目と2目一度しながら編んだりして、ペーパーフィルター型に編んでいく。
  • (3)足裏側の指の付け根まで編んだら、ペーパーフィルターの縁にある目をぐるりと輪にして、そこからは輪編みで足首へと編み進む(4)。


もうひとつは、ほんとのつま先(バレリーナがつま先立ちするところ)を先に作って、その回りから目を拾って輪にして、いきなりぐるぐると輪編みしてしまうタイプ。

画像



 --

ご多分に漏れず「Wendyさんの靴下」チルドレン?である私ですが、いつからかもっぱら「つま先先端から編む」派です。

靴下のつま先というとても小さなパーツですが、いざ編もうとすると、最初の作り目にもいろいろあって迷います。
上のつま先タイプを踏まえつつ、そのつま先の作り目(Cast-on)について、代表的なものを整理してみました。
(いずれ写真付きで、と思ってもいるのですが、とりあえずはリンク先の各参考サイトをご参照下さい(そっちのが美しい))


 --

[1]引き返し編みのつま先の作り目:あとからほどく作り目

 引き返し編みでつま先から編む靴下といえば、こちらなどが有名です。
  ・Wendyさんの靴下 [オリジナル(英語)] [日本語訳][補足](「不埒な編み物三昧」)
  ・NORITAMAさんの「引き返し編みの靴下」 (目数計算フォームつきでとても便利!)

 このタイプの場合、つま先を編み終わったときに作り目を拾って輪にするので、あとでほどけるタイプの作り目で編み始めます。あとでほどける作り目なら何でもOK。主なものは次の2つ。

 ・鎖編みから拾う方法
 [参考:"Tiptop Toes"(knitty.com, 02WIN)]
 日本ではおなじみの方法です。「指でかける作り目」とともに、編み物本には必ずといっていいほど載ってます。
 かぎ針と別糸(編む糸を切って使ってもいいけど、すべりのよい糸の方がほどきやすい)で鎖編みを「必要目数(すなわち足の巾相当)+α」作り、棒針で鎖編みの裏山から靴下編み用の糸を拾い出して必要目数を針にかけます。
 靴下を編む針のほかに、かぎ針と別糸が必要。
 「ループ付き編みだしテープ」&「編み出し紐(糸)」(クロバー)など、鎖編みの代わりに使える道具もあります。これだとかぎ針いらず。
 おなじみなはずなんだけど、探してみると紹介している日本語サイトは見つからないものですね。あたりまえすぎるから?

 ・Open Cast-on(Invisible Cast-on/Provisional Cast-on/Looped Cast-on)
 [参考:"Techniques with Theresa"(knitty.com, 05FALL)] "Open, a.k.a. provisional, cast on"
 [参考(動画):"Cast-On Methods"(knittinghelp.com)] "Invisible (Provisional) Cast-On aka Looped Cast-On"
 言葉で説明するのは難しいのだけど、別糸と編み針を並べて、別糸を利用しながら針に8の字に糸を掛けていく感じ、かな。
 別糸使用(knittinhelp.comの動画では別糸の代わりに輪針を使う方法もあわせて紹介)。かぎ針がなくても編める。
 この作り目は、日本の編み物本ではほとんど紹介されていませんが、靴下以外でも、覚えておくといろいろ便利です。
 ※ご参考までに、こちらの「あとからほどける作り目」もご覧になってみてください。
 (「工房おけいる」初心者応援ページ)「縞のマフラー」の「作り目の仕方」


 --

[2]つま先先端から編む場合の作り目

さてさて、「あとからほどける作り目」というのは、つまりは逆方向へも編み出すための手段といえます。
つま先先端から編むつま先の場合も、基本的にはこれを利用しており、つま先の巾の作り目をして、つま先の巾×2〜4段分ほどの細長い編み地(正方形にする場合などもあり)を作って、これを先端部としてここから輪編みを始めます。
なので、作り目そのものとしては、広い意味であとからほどく作り目といえるかもしれません。

であるからして、[1]の各「あとからほどく作り目」を使って、つま先先端から編むことはもちろん可能です。

画像 ・鎖編みを使う方法(Easy toe)
 [参考:"Tiptop Toes"(knitty.com, 02WIN)]
 参考サイトは上記と同じページですが、後段に"Easy toe"として、鎖編みを利用した作り目でつま先先端から編む方法が紹介されています。
 鎖編みを使ってつま先巾分の拾い目をし、往復編みでメリヤス編みを数段(2〜4段程度)。鎖編みをほどいて目を拾い、そこからは先に編んだ目と合わせて輪にして編んでいきます。

 ・Open Cast-on [1]参照
 上の"Easy toe"の作り目を"Open Cast-on"にする、ということです。




画像また、後からほどくというよりは、作り目からいきなり両方向へ編み出してしまう作り目(というか編み方)もあります。いきなり輪編み、といってもいいかも。
もちろん、上記の後からほどく作り目でもできますが、つま先に特化した作り目、とでもいいましょうか、そのための作り目というのもあるのです。
(つま先に特化といっても、ミトンの先端とか、手袋の指先とか、つま先に限らず使えます)
でもって、これがなかなか面白いのだ。

 ・8の字の作り目(8-figure Cast-on)
 [参考:"Tiptop Toes"(knitty.com, 02WIN)] "Figure-Eight Toe"
 靴下編みの棒針だけで編める。
 2本の棒針に8の字に糸を掛け、一方の針の目を編む。別の針でもう一方の針の目を編む(ねじり目に注意)。この調子で2〜4段編んだら、後は輪にして編む。
 きれいに編むには、初めは少々練習が必要かも。(私はいまだにゆるみがち)

 ・Turkish Cast-on
 で、これがですね、もうびっくりするほど便利!私はこれを知ってからはこればかりです。
 靴下のつま先にとどまらず、ミトンや手袋の指先まで、もうTurkish、Turkish・・・。
 [参考:"Knitting Made Easier - Turkish Cast On Tutorial "(FluffyKnitterDeb, 19/Oct/05)]
 輪針2本使用。輪針2本で靴下を編む場合には特に便利。
 輪針2本を並べて必要目数分糸を掛ける(巻く)。一方の輪針で、その針に掛かっている目を編む(他方の輪針はコードのところに目が掛かるようにずらしておく)。もう一方の輪針で、その針に掛かっている目を編む。以下、同じ。つまり、輪針2本で輪編みする要領です。
 言うなれば、作り目からいきなり輪針2本で輪編み。便利すぎ。
 最初に糸を掛けるときに、糸端を小さく結んで輪を作って針に掛けておくとやりやすいとのこと。

たまには実演など。Turkish Cast-onて、こ〜んな感じ。

輪針2本を使います。
ここではピンクの針を針1(先に編む針)、竹の針を針2(後から編む針)とします。
(写真がちょっと暗めですみません)

画像
1)糸端を結んで輪を作り針2に掛ける(糸端を止めるため)
画像
2)2本の針を並べ、糸を巻き付ける(ここでは各針に8目ずつ)
画像
3)針2は今は編まないので、目(巻いた糸)がコードのところにくるようにずらして休ませておく。
画像
4)針1を輪にして(=針1の両端の針同士で)、かかっている目を編む。
画像
5)針1の8目を編み終わり
画像
6)編み地を回して針2で編む位置に
画像
7)針の部分に目がくるように針2をずらす。
針2、スタンバイOK。
画像
8)針1はずらしてお休みポジションへ。
針2の最初の結び目ははずす(もちろんこれは最初の1度だけ)。
画像
9)針2を輪にして編む
画像
10)針2の編み終わり
画像
11)すると、こんな感じ。
以下、3)からの繰り返し。つまりは[輪針2本で輪編み]です。
画像
12)針1を編んで・・・
画像
13)針2を編んで・・・
画像
14)つま先なので、パターンに従って増目などしながら編んでいくと・・・
画像
15)こんなん出ました



※この方法、Meg Swansenの"A Gathering Of Lace"(XRX, 2000)のなかでも"Eastern European cast-on"という名前で紹介されいますが、昨秋、そのMeg Swansenが"Vogue Knitting"(05FALL)で"Turkish cast-on"として紹介してブレイクした模様?

※この記事を書いていたら、ちょうど最新号のknittyにこれに似た方法が紹介されていました。
  糸の掛け方が違うのかな。棒針バージョンもありますね。
  ["Magic cast-on for toe-up socks"(knitty.com, 06SPR)]





つま先先端部分の細長い編み地から輪編みを開始するとき、最終段の目と作り目段の目をつないで(つまり編み地の段方向を半分に折るようにして)輪にする方法のほか、編み地の「段」からも拾い目をする場合もあります。
また、作り目の後は上記のように細長く編んで輪にして編む方法が多いようですが、正方形の編み地を作ってぐるりと各辺から目を拾って輪にして編んだりするパターン(なかには正方形の対角線をつま先先端とするものも)もあるようです。

※このあたり、トルコだ東欧だというだけあって、Priscilla A. Gilbson-Robertsの名著"Ethnic Socks & Stockings: A Compendium of Eastern Design and Technique"(XRX,1995)でいくつか紹介されています。
 また、8の字でわざとねじり目のように編む方法、指で掛ける作り目の"目"の反対側を鎖編みに見立てて拾い目する方法・・・など、このほかにも挙げられています。

 --

8の字やTurkish cast-onだと、別糸さえいらないので、靴下を編む針と毛糸さえあれば、いつでもどこでも靴下を編み始めらます。靴下編みがかなりお手軽&モバイルになります。
編みかけ靴下をもって出掛けたはいいけれど、かぎ針がなくて編み始められない!というところから始まり、お手軽な作り目を求めて作り目ジプシーと化していましたが、鎖編み(引き返し編みのつま先)→8の字つま先→Open cast-onと渡り歩いて、今やすっかりTurkish Cast-onのとりこ。

大雑把な言い方ですが、Open cast-onも8の字もTurkish cast-onも、要は8の字(糸の掛け方はいろいろですが)というか、やってることは同じなんですよね。
詰まるところ、道具が違うだけ。でもそれによって使い途というか、いろんな方向へ発展していくという、なんだか愉快な話です。

それぞれに使いどころがあって(もちろんつま先以外にもいろいろ使えます)、また、編み手それぞれのやり方があって、なかなか奥深いつま先道。
Toe-upソックニッターのみなさまは、どれがお好みでしょうか。



 (独り言。・・・作り目を巻き目で作ったら、ほどかずにそのまま拾い目しちゃえないかなあ。
  ・・・8の字の力業っぽいバージョン?)



(随時追記予定。我流なんちゃって作り目とか<?)




本日の余談。
「Wendyさんの靴下」には、オリジナルの英語版と、おろちさん提供(まさん訳)の日本語訳があるわけですが、これは非常に貴重な英文パターンの対訳版であると思われます。
英文と和文が完全に対で存在している(こういうケースはめったにない)ので、両方を並べてみてみると、英文パターンを読み解く具体例として、よい参考になるのではないでしょうか。
英文パターンってどう読むの?いう方、英文パターンに興味のある方は、是非一度並べてご覧になってみてください。
素晴らしいパターンを提供してくれた方々に、感謝。


余談2。
上に出てきた「Wendyさんの靴下」でおなじみWendyさんのブログから生まれた本が発売になりました。
--
Wendy Knits: My Never-ending Adventures in Yarn
Wendy D. Johnson, Plume, ISBN: 0452287324, 2006/04
--
編み物にまつわる話題の他、23のパターンが掲載されています。
もちろん、この靴下のパターン"Generic Toe-up socks"も収録されています。
(個人的には作品の写真が白黒なのがちょっと残念)
私が最初に編んだ靴下パターンの作者であり、そして最初に読んだ海外ニッターブログの作者でもあるWendyさんの記念すべき処女作、私にとっても勝手になにやら感慨深い一冊な気がします。今日からしばらく枕元の友(枕にするんじゃなくってよ)or通勤の友だわ。



※以上の見解は、しろまるの解釈によります。間違いなどありましたらご指摘下さいませ。



"Cast-on"s for Toe-up Socks
Ethnic Socks & Stockings: A Compendium of Eastern Design and Technique (A knitter's magazine book)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つまさきのための魔法の作り目
私がベビーソックスを編もうとしていた頃に,しろまるさんが靴下の「つま先作り目コレ ...続きを見る
出不精日記 編み編み&読み読み
2006/05/15 20:49
[WIP][くつ下] Another Magic!
  しろまるさんのところで紹介されてゐて、気になつてゐたMagic Cast-on。   くつ下を編むにはつま先から編むのがいい。編んでゐる途中で試し履きが容易だし、毛糸を使ひきりたい時なんかにもいい。最後ゴム編み止めを延々しなければいけないといふ欠点(なかなかきれいに ...続きを見る
KnitTatCrochet - 和文
2006/07/14 00:07
靴下6(途中経過その1)
そして熱が冷めやらないうちに、 次の作品を編みはじめた。 モチのロンで、またしてもくつした。 ...続きを見る
三十路男の手芸デイズ
2009/03/09 14:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
しろまるさん、すごい、すごいよ〜!全く意中に無かった靴下編みを、なぜか2〜3日前から急に気になり始め、ちょびっとずつ調べ始めたところだったんですよ。なんてタイムリーな話題!おかげで勉強になりました。8の字の作り目も、たまたま、頭の中で「作り目から拾わなくたって、いきなり針にかけた状態で作れるはず、、、」と構想だけはしていたので、大感動〜〜TT
まだちんぷんかんぷんなところが多いけど、編んでみれば納得できるはず!前向きにゴ〜!最大の問題は、時間をどう捻出するか、、、、。
がみ
URL
2006/04/14 12:38
おぉ〜、ナイスタイミングで記事が・・・。最近この8の字の作り目を練習しています。これ、便利そうですが、私にはまだまだ練習が必要そう・・・目がとんでもなく緩んでしまうのです。しろまるさんのお勧めのターキッシュ、よさそうですね。まずは輪針2本を調達してこないと・・・。最近は輪針2本の靴下編みもかなり普及していますね。そろそろ私も試してみようかな・・。
Candy
2006/04/14 12:51
踵だけじゃなくってつま先にも色々あるなぁと思って私も8の字方法をやってたら、昨日届いたVOGUEknitting FALL2005にturkish cast onが出てました。つくづく奥が深いなぁって思います。自分の好きな方法を見つけるまで試行錯誤はまだまだ続くのでしょうね。又それも楽しいですが・・・。これからも、いろいろとご伝授お願いします〜。
ishi
URL
2006/04/14 13:14
出たぁ!!しろまる博士頭脳・御開帳!@@
ちょっと、皆さんおいてかないで下さい〜><これは。。プリントアウトですね^^v
博士〜。。今日こそは、サボらず仕事をしようと順調だったのにィ〜。。TTなんて記事をアップするんですか!!博士のせいで、もう残業は決定ですよ(笑)
私、どうしても凝ったフェアアイル・ミトンをやりたくて、ミトン洋書は沢山持ってはいるんですが。。ことごとく{8の字やTurkish cast-on}から開始なので。。全く意味解らずで諦めていたんです!そっ。。それがなんと!解りやすくカラー写真付きで載っているではないですかぁ!!@@ヤバイですヤバイです♪
只今・御徒町ビルから、しろまる博士へ愛の投げキッス★ちゃんと受け止めて下さいね^^
博士!オススメの靴下洋書本を2〜3冊教えて下さい♪(がみっちょん!靴下までやる気〜??ちょっと待ったぁ!!笑)
あーちゃん
URL
2006/04/14 16:00
>がみさん
わ〜お、両思いだった?靴下沼は深いですよ〜。おまけにはまりやすくてぬけにくい。でも楽しいからOK。沼の底で待ってるよ〜おいでおいで〜。・・・なんちゃって。でも、モバイルで空き時間利用型だから忙しい方にもぴったり!<結局呼んでいる
>Candyさん
8の字はなにかちょっとしたコツがありそうですよね。私も8の字でイマイチなつま先を量産した後、トルコへ逃避(?)。輪針が手元になければ、とりあえずOpen cast-onはいかがですか。私はこれも結構好きです。
しろまる
2006/04/15 00:41
>ishiさん
ほんとに、つくづく編み物は靴下なのだなあ、と思います。それに、インターネットがなかったら私は靴下を編むこともなかっただろうとも思います。片っ端からいろいろ試しましょう!もう少し近くで手に入る靴下糸のバリエーションが増えるといいんだけどなあ。
>あーちゃん
なにが飛んできたのかと思っていたら!そうだったのか〜。おでこに命中でした!
密かにフェアアイルミトンなんて計画を立てていたのですね〜。ミトンと靴下は先から編むとほとんど一緒っていうのも面白いですよね。おすすめ本・・・責任重大。あらためて言われるとすぐには答えられないなあ。いい機会だから、ちょっと手元の本を見返してみます。ちょっとお時間くださいまし。(急いでる?)
しろまる
2006/04/15 00:54
スバラしい!!
誰に進められてもゴム編み綴じが大嫌いな私はなんと言ってもはき口から編むタイプ。(笑)
でもここまで言われたら気持ちが揺らぐ〜
miyo
URL
2006/04/15 04:09
>miyoさん
ゴム編み止めかメリヤスはぎかは究極の選択とも言えますねえ。実は私は履き口をゆる〜く伏せ止めにしてしまうことも多いのですが・・・。履き口から棒針で編んでの試し履きのスリルも捨てがたいところです。
しろまる
2006/04/16 00:18
えぇ〜。。おでこでしたかT_T
残念!じゃあ、来週再度チャレンジ☆(笑)
しろまる博士!全然急がないで大丈夫です^^
バンブー・キャミが終わって、ゆっくりお休みしてからでいいですからね〜^^v(出来れば。。2〜3冊中の中の一冊は、小難しそうなパターンばかり系も上げて貰えると興奮します!?)←自分の力量以上の物を見ると、俄然やる気になる為(笑)
あーちゃん
2006/04/16 10:34
>あーちゃん
おおっと、さらなるプレッシャーを感じる・・・。期待にどれだけ応えられるか分かりませんが、私なりのレビューをまとめられればと思っておりますが・・・気長にまっててくださいまし。
しろまる
2006/04/17 22:42
靴下、つま先から編んでみたいと思っていました。しろまるさんありがとうございます!(感謝、感謝です)私は小足なので、試し履きをしながら編めて嬉しいです。あれこれ試してみて(結果)ペーパーフィルター方式で編んでます。棒針で両足時間差(右つまさき→左つまさき→左一模様→右一模様みたいな...)進行中。甲側に透かし模様を入れて涼しげに〜(^.^)" 踵はこれからですが[つまさきと全く同じ]って、へぇ〜?!面白そうです。


かいぴ〜
2006/04/18 10:48
…!!!(感嘆)
しろまるさんのこのブログ、
本にならないかな〜と思います!!
そしたら即買い!なのに。
ああ、でもそうすると新しいissueが
増えてくる楽しみがないですね。
でもでも永久保存版です!

ポームは「コットンなのに編みやすい」です。
この肌触りは赤ちゃんには良い、と思いつつ
洗濯強度はいかがなものかとも思います。
久しぶりに自分用のキャミなので
あまり気にしてはいないですが。
ひたすらメリヤスです…飽きそう…
アスカ
2006/04/18 11:12
>かいぴ〜さん
お役に立てたならうれしいです。透かし模様で春夏用の靴下ですか?いいですね〜。試し履きが楽しいんですよね!いろいろ試してなにか発見があったら教えてくださいね。
Wendyさんのパターンは、なんでつま先とかかとが同じ編み方なの???ってほんとに不思議です。
>アスカさん
過分なお言葉、恐縮です。海外ではニッターさんのブログが書籍化されたりしてますね。すごいですよね〜。まさにWendyさんの本("WendyKnits!")が今日手元に届きました。
ポームは糸玉しか触っていないので、編み地の触り心地に興味津々です。メリヤス編み・・・同士よ、がんばってください・・・。私のキャミソールは輪編みなので延々表編みのみで、やっと胸のところから往復編みになったと思ったら、なんだか久しぶりの裏編みが下手になってました・・・大幅スピードダウンです・・・。
しろまる
2006/04/19 14:28
はじめまして。
靴下を調べていたら辿り着きました。
つま先だけでもこんなにバリエーションがあるんですね、驚きました。たくさんの情報をシェアしていただいてありがとうございました!
ドログリーさんの竹100%の糸で帽子を編んだことがありますが、肌触りも編心地も良かったです。キャミの仕上がり楽しみにしています頑張って下さい!

joujouka
URL
2006/04/20 02:49
joujoukaさん、はじめまして。
靴下って小さなものなのに、いろいろな要素があってほんとに面白いです。素敵な靴下を編んでくださいね〜。私も竹糸で帽子を編んでみたいのですが、竹100%の帽子は涼しかったですか?ラ・ドログリーの編み糸、まだ見たことないんですが、竹の糸なんてのも扱ってるんですね。素敵な糸があるという評判なので、是非一度潜入?したい!
しろまる
2006/04/20 22:30
完成しました!つま先と踵、本当に同じで面白かったです。調子に乗ってあと2足分の糸を購入。ツィードと段染めでいい感じです。でも、靴下って...お気に入りでも靴を履いたら隠れて見えないんですよね。(泣)

かいぴ〜
2006/04/24 10:54
かいぴ〜さん、完成おめでとう!靴下編みはクセになりますよね〜。じゃんじゃん編んで履きましょう!
海外のショップのサイトで、手編み靴下を見せびらかすための透明の靴を見たことがあります。よろしければ是非!<?
しろまる
2006/04/25 01:45
留守の間にTurkish Cast-onの新たな写真解説が!?@@;
すっごくすっごく分り易くて、ほんと〜にありがたいです^^v早速試したくてソワソワなんですが。。はき口から始める靴下をスタートさせてしまったのです〜。。T_T
でも、このTurkish Cast-onは、キンチャク袋のスタートとかにも使えますよね??それから、しろまる博士は爪先から始める場合、いつも何系増し目を使いますか?(どれ増し目が一番キレイですか?)
★そして、コメントを書いている間に。。会社に「KNITTING NATURE」がやっと届きましたぁ♪^^博士は届きましたか??一応全部めくってみたけど。。もう〜想像以上ですね!!秒殺されました><ダメダ。。熱出てきました!(笑)
※博士!{Ethnic Socks & Stockings: A Compendium of Eastern Design and Technique}と{Wendy Knits: My Never-ending Adventures in Yarn}買いますから^^v
あーちゃん
2006/05/01 15:02
>あーちゃん
靴下始まったのですね!どんなの編んでるのかしら・・・と気になる気になる。"Turkish CO"は巾着でも帽子でもなんでもOKでしょうね。機会があればぜひお試しください。
つま先の増目は、気になりつつ、模様糸を使うことが多いのもあって最近はあまり考えずKfbで済ませちゃってるかも。ねじり増目とか、下の段の目に編みいれるほうがきれいかな、とは思うのですが。ご存知かもですが、"knittinghelp.com"の"increase"の項目にあるサンプラー(これお気に入り!同じもの編んでみたい)が分かりやすいです。
"Knitting Nature"まだ来てない!一緒に頼んだのがあったからかな。そんなの聞いたら早くみた〜い!秒殺された〜い!"Ethnic..."は勉強になると思います。あとおすすめ靴下本はね〜・・・To be continued...<?(宿題中・・・)
しろまる
2006/05/01 23:54
編み物で困った事があるとつい辞書を調べるかのようにしろまるさんを頼りにしてしまいます。
そしたら私の目下の課題、つま先コレクションがみつかって非常に勉強になりました。
トラックバック&サイト内で紹介させていただきたいと思いますがよろしいですか?
Qpple
URL
2006/06/24 13:42
Qppleさん、お返事遅くなりましてごめんなさいね。
トラックバックの件、ご丁寧に恐縮です。こんな記事でよろしければじゃんじゃんどうぞ。
靴下が続々と出来てますね〜。次回作も楽しみにしております!
しろまる
2006/06/27 00:35
手芸は好きだけど靴下なんて編んでみたいと思ったことなかったのに、しろまるさんのサイト覗いてTurkish-Cast onを知ってから靴下沼にハマった!
独りよがりの編み物の世界が広がったyo!楽しい!
ありがとう♪
ひみあこ
2007/09/27 16:24
>ひみあこさん
大変大変遅ればせながら、ご覧くださってありがとうございます。お返事が遅くなって(にも程がある)ごめんなさい!
靴下沼、深いですよ〜!気をつけて!いや、前進あるのみ!素敵な靴下が編めたら是非教えてくださいね。
しろまる
2008/06/28 00:08
ただいま靴下編みにはまり中で、
つま先の作り方を調べていてたどり着きました。
大いに参考にさせていただきました。
そしてトラックバックもしちゃいました。
ありがとうございます!
みつとし
URL
2009/03/09 14:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
つま先作り目コレクション knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる