輪編みインターシャ情報局

輪編みで縦じまやモチーフの編み込み(インターシャ)をする方法について、目についたものをとりあえず。


<文献>

[1]Mary Thomas's Knitting Book
Mary Thomas,
Dover Pubns, ISBN: 0486228177, 1972/06
 ・"Festive Knitting"(文献[2]or関連記事のTwo-step Intersia Techniqueに同じ)の解説。(p.111-113)
 ・"Festive"(祝祭の、陽気な)という名前は、甲の部分に華やかなモチーフを編み込んだお祭り用の靴下の編み方からとったらしい。

[2]Knitting in the Old Way: Designs and Techniques from Ethnic Sweaters
Priscilla A. Gibson-Roberts, Deborah Robson
Nomad Pr, ISBN: 0966828925 (Expanded), 2004.02
 ・下記の4種類の方法を紹介(関連記事)。(ch.10, pp.202-208)
   1)Two-step Intersia Technique:Mary ThomasのFestive Knittingに同じ。
    発祥は東欧や南米、とある。
   2)Yarn-over Join:南米のテクニック。
   3)Invisible Join 1:同じく南米発。
   4)Invisible Join 2:東欧のテクニック。
 ・"Interweave Knits Fall2003"にもこの著者の記事あり。

[3]Ethnic Socks & Stockings: A Compendium of Eastern Design and Technique (A Knitter's Magazine Book)
Priscilla A. Gilbson-Roberts,
Xrx Inc, ISBN: 0964639106, 1998/02
 ・文献[2]の著者。Two-step Intersia Technique(=FestiveKnitting)の解説(ch.4, pp.84)。
 ・ブルガリアでは古くからある編み方だ、とのこと。

[4]Meg Swansen's Knitting: 30 Designs for Hand Knitting
Meg Swansen,
Interweave Pr, ISBN: 1883010586, 1999/12
 ・文献[1]をあげ、Festive Knittingを紹介・解説。(p.139)

[5]Socks Soar on Two Circular Needles: A Manual of Elegant Knitting Techniques and Patterns
Cat Bordi,
Passing Paws Pr, ISBN: 0970886950, 2001/07
 ・文献[2]でいうところのTwo-step Intersia Technique(FestiveKnitting)と
  Invisivle Join 2の説明。
  (appendix, pp.40)
 ・筆者は、モチーフは後からメリヤス刺繍するのが好き、とのこと。

[6]Socks, Socks, Socks: 70 Winning Patterns from Knitter's Magazine's Contest
Elaine Rowley,
Xrx Inc, ISBN: 0964639157, 1999/04
 ・文献[5]で、この本のp.60にInvisivleJoin2がある、と紹介されているけれど、
  当該ページにそれらしきものはないような。
  p.92にモチーフ入りのソックスはあって輪編みインターシャの簡単な編み方も
  書いてあるけど、ほんとに簡単。


輪編みで、平編みで、メリヤス刺繍で・・・やり方も好みもいろいろですね。
こうして観ると、ふむふむ、編み物ってつくづく靴下なのだなあ。
靴下編みがあるから欧米(南米は?)では輪編みがポピュラー・・・ってこと、あるのかな。
お手元の靴下本をもう一度見返してみると、なにか発見があるかも?
発見があったら、是非教えてください!



<サイト>

Dawn brocco knitwear designs http://www.dawnbrocco.com/
 [techniques]  "The Festive Knitting way to do intarsia in the round "
 ・"Festive Knitting"の文献紹介と編み方解説。

Sockknittes.com http://www.socknitters.com
[FAQ]
 ・インストラクションページの紹介あり
  
--
knitty http://www.knitty.com
http://www.knitty.com/ISSUEspring05/FEATsocks101.html
 ・最後のほうにFestiveKnittingという名前の紹介だけ。
 ・筆者は、自分は編み込み靴下は平編みで編んで綴じるのが早い、と。

The Knitting Universe http://www.knittinguniverse.com/
 ・knitter's universityのアーカイブに、Meg Swansenが"Festive Knitting"に言及している
  発言(1999/01/21 From: Meg Swansen Subject: Knit U: Intarsia in the Round)あり。
  (文献[4]の紹介)





この記事へのコメント

2006年03月04日 22:52
あるもんですねー。シャーリーのアーガイール靴下も出版社の方で平に編んだ方が楽だからと勝手にパターンを変えられたとか。あえて難しい事に挑戦するのもまた楽しいって事かしら。
2006年03月05日 00:15
あるもんですねー。意見(賛否?)もいろいろ。でも知ってて損はないし、きっと知ったらやりたくなってしまう・・・という。
interweaveの記事はサイトで目次(見出し)だけ見られてやきもきです。まさんのお披露目、楽しみにしてます。
シャーリーさんの本も見てみたいなあ。
2010年04月12日 21:39
しろまるさんへ、
追記したのを知りませんでした。これだけあるとはしろまるさんの探究心に敬服いたします。ありがとね~♪
私のブログにリンクさせてもらいました。

この記事へのトラックバック