knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS [FO]Bamboo camisole:竹のキャミソール

<<   作成日時 : 2006/04/29 23:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

やっと出来ました。竹の糸で編んだキャミソール。
(※写真差し替えました)

画像


(なんだか写真があまりきれいじゃないみたいなので、できれば後で差し替えたい・・・)

--
パターン:SILK CAMISOLE
 from ”Last-Minute Knitted Gifts"review
 Joelle Hoverson, Stewart Tabori & Chang, ISBN: 1584793678, 2004/10
 ※著者のサイトに訂正あり。

使用糸:Bamboo(内藤商事)
 竹70% 綿30%
 50g/135m(標準ゲージ=26目×36段(4-5号))
 使用量=4玉と少々(完成したキャミソールは約200g)

使用針:レース模様=3号輪針(60cm) メリヤス編み=2号輪針(60cm)
     ゲージ=26目×34段(3号※)(パターンゲージ=24目×26段)

--
制作過程はこちら。→[Bamboo camisole:竹の糸でキャミソール]

ひそやかにつややかで、奥ゆかしげなたたずまいは、竹から生まれたかぐや姫のごとく。<言い過ぎ
しっとりとやわらかく、適度なふくよかさもあって、肌触りもよい編み地です。

サイズについて。
パターンは5通りのサイズに対応しているのですが、私はなるべく再計算の手間を省こうと、それからレース模様の1単位の目数というのもあるので、単純に3番目のサイズの目数で編むことに。
といっても、段数ゲージが大幅に違うので、結局ヨーク(胸)の斜線は計算し直しだったんだけど。
出来上がりサイズでいうとだいたい2番目のサイズなので、要所要所のサイズのチェックにはそれを目安に。

画像・・・という具合に編みましたところ、出来上がりサイズはほぼ目論見通りなんだけども、着てみると、気持ち一回り小さめでもよかったかなあ、と。
うーん、小さめというか、もう少し体に沿う感じのほうがすっきり着られそう。
1枚で着るつもりなら、ちょっとウエストシェイプをいれてもいいかも(パターンでは裾からずっと増減なしにまっすぐ編みます)。
重力補正(着ているうちに編み地が伸びることを利用したきわめて合理的かつナチュラルな補正・・・なわけない)がかかったとしてもラインは変わらないもんね。
本の写真だときれいに体に沿ってるんだけどな・・・胸のところの編み地が伸びてる感じもなく。
は!まさか・・・後ろでつまんだりしてるのか?<他人に責任を押しつけないように。

で、胸のあき(V)がねぇ・・・深い、というか、広い、というか・・・(深さ17cm)。
1枚で着るには少々勇気なりシチュエーションなりが必要かもしれませぬ。あるいは、それにふさわしいぼでーでしょうか。
バストの出来上がりサイズをタイトに見積もる(着たときにちょっと伸びる感じにする)と、よけい開いてしまうかなあ。
とすると、やっぱり真っ直ぐ編んでタイトなフィットのシルエット(あ、韻踏んでる)に仕上げるのはちょっと難しそう。

画像裾のレース編み。
混乱しつつ編んでいるときには「なんじゃこりゃ」なんて思ったりもしていたけれど、こうしてみると、落ち着いたエレガントな雰囲気でなかなかよい。

でもこれ、着てるうちに巻きあがってきちゃうと思う(アイロン掛ける前は軽くまるまってました)。メリヤス編みベースだからしょうがない部分もあるだろうけど、今回に関しては作り目をもっとゆるくしたらもう少しましになるような気も。レース模様に向くという作り目(Knitted-on)などにしてもいいかもしれませんですね。


参考:Rowan&JaegerJapanのサイトより [HowToKnit]-[レースの作り目]
    knittinghelp.comより [Knitted-on](動画)



画像サイドはこんな感じ。
レース模様の部分もサイドにはメリヤス編みが数目あるので、ここで身幅(目数)の微調整をしてもよいかも。

肩ひもの長さは23cm。パターンでは最小サイズでも33cm編めとの指示なので、最初はそこまで編んだのですが、試着したらなにやらセクシーすぎてごめんなさい、なのでほどいては試着、を繰り返した。着てるうちに少し伸びるかなとも思い、Vの底をもう少し上にしてもいいかなとも思うんだけど、これ以上短くすると脇下がつまっちゃうし、なかなか微妙。



画像肩ひもは4目のI-cord
ヨークのトップに最後に残した4目をそのままI-cordに編んで、最後は背中側の取り付け位置に残しておいた4目とメリヤスはぎします。編み出しも編みつけもメリヤス編みの延長なので、強度の心配はあまりなさそう。

4目のI-cordというのはなかなか存在感があります。見た感じ頼もしい。計ってみたら直径6-7mmほど。太さはいいけどこの厚み、インナーにするには少々ボリューミーかしらん。



画像胸のVに沿ってピコットがつきます。
元のパターンより段数がかなり多いので、ピコットも多め。
ピコットは飾りだけでなく、あきの部分を落ち着かせるためとのことで、その通り、ピコットをつけたらだら〜んとした感じがなくなった。ピコット、グッジョブ!

Vの端の1目はガーター編みになっていて、ピコットはそこを拾って編んでいきます。
こういう端目の処理、英文パターンでは"selvedge"と呼ばれているようです(辞書を引くと"布地の耳、端"などと載ってました)。「端の○目はselvedge stitchだ」などと明記してあるパターンもありますね。「とじしろ」みたいな感じなのかな。この場合はいわば「拾いしろ」?靴下のかかとなどでもよく見かける、端目をすべり目にというのも、selvedge stitchの一種のようです。もちろん1目に限りません。今回のはいわゆる"garter selvedge"。実際編んだのは初めてかもしれない。
メリヤス編み地の端をガーター編みにするのって、たてゲージのちがいがあるからどうなんだろうと思ってたんだけど、特に気にならないです。斜めの部分だから?いやいや、もし支障があるなら名のある技法にはならないだろうから、1目くらいのガーター編みなら問題ないってことなんでしょうね。




さて、注目の体感温度は・・・素肌に着るとたしかにひんやりと涼しく感じます。
これは体験するとしみじみ不思議。竹ってすごいのねえ。
バンブーのひんやりについては、予想外のひんやりに驚くことがある一方で、触ったり試着をしたりしては「あれ?ひんやり・・・しない?」と思ったことがあったのですが、どうやら一定の気温以下ではひんやりしないのではないかという「設定温度15度」説ヌマコさんが唱えていらっしゃいまして、これを私も支持しております。
初夏も目の前とはいえ夜などまだ肌寒かったりもするので、バンブーのひんやりを十分に体感できる季節はもう少し先かもしれません。
ヌマコさんもおっしゃってますが、ただただ冷やすだけではないということは、逆に、冷房対策のウェアなどにも使えるわけで、そうなるとバンブーの活躍の場というのはいろいろ考えられそう。

というところで、竹の糸で編むキャミソール、サイズやシルエットに着こなしの課題が残りはしましたが、肌触りはいいし、色とか編み地の見た目も好みだし、出来上がりは十分に及第点。
とはいえ、やっぱりおそろいのボレロくらい編んだほうが使い勝手がいいかも。
バンブーの帽子っていうのも是非編んで試してみたいのだ。



-----------
本日のおまけ。
リクエストにお答えして、I-cordの実演写真なぞ。

I-cordを編むときは、玉なし棒針、輪針など、両端が針先になった針を使います。
玉つきの棒針ではできないのでご注意を。(厳密には不可能ではなく、ひと手間かければできることはできます)
ここでは4目でI-cordを編んでいます。

画像1)I-cordにする目(ここでは4目)を表編みします。


画像2)1段(4目)編み終わり。


画像3)編み終わった4目を針上で右方向へスライドさせて、その針の右端に寄せる。

注)ここでは実際は輪針を使っていますが、この写真は棒針で編んでいる場合をイメージして撮ってみました。かえって分かりにくかったらすみません。


画像4)糸を引き締めつつ、次の段を編む((1)にもどった)。以降、1)〜3)を繰り返す。


画像画像

I-cordのおもて側とうら側。
ご覧の通り、要はリリアン編みです。
なので、棒針で編むのが面倒だという場合には、4本刃のフォークとか、竹串を4本束ねたり並べたりしてもできると思います(簡易リリアン)。というか、編み始めて苦行だったらそうしようと思ってました。(フォークだ竹串だというのは、ゲージ的にそのくらいかなーと思っただけ。・・・キッチン用品を流用する傾向否めず)

画像案の定、左右の肩ひもを同時に編んでおります。


ゆるみやすいので、針のサイズを落としてもいいかも。
編み終わった目をひとつずつ少しずつ引き締めてゆるみをとる、というやり方もあると思うけど、その場合には不自然に不揃いな感じにならないよう、ちょっと丁寧にやったほうがいいように思います。(バンブーみたいな割れ(ほぐれ)やすい糸だと気を遣います・・・)

おしまい。

おまけのおまけ:I-cordでこんなこともできます。



-----------
本日のおまけ2。

今回、3号針の往復編みで作ったスワッチで上述のゲージを得ましたが、身頃を3号針の輪編みで編み始めたらそのゲージよりゆるめだったので、針を2号にサイズダウン。
往復編みゲージと輪編みゲージはやっぱりちがうなあと反省。
どの本だったか忘れたけど、輪編みゲージをとるには、「筒」を編まずとも、ちょうどI-cordのように、毎段表を見て編み地をスライドさせながら表編みを編んで(でもI-cordのように糸を引き締めず、次の段の編み始めまでゆったりと裏を渡す。糸は切らないけどフェアアイルのスワッチ(未経験で言ってます)みたいってこと?)平らな編み地を作ればよい、とあったっけ。
次回はそれやってみようと思います(でも輪編みのメリヤス編みには少々食傷気味・・・)。
         



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜〜!静かに、そして確実に作業は進んでいたのですね。完成品めちゃかわいいですね。赤いキャミ、いいなあ。今ちょっと、赤がブームな私です。赤いパンプス、赤いベルト、欲しい!
やっぱり裾のレースはとっても上品、胸元のピコットもかわいらしくて素晴らしい〜。
それに、I-cordの実演、またまたためになりました。棒なのに輪になっちゃうのが面白いですね。これって、何目まで増やせるんだろう、、、?極太糸なら靴下も編めちゃう、とか?そんな訳は無いか〜。でもちょっと試してみたくなりました!
がみ
URL
2006/04/29 23:57
おお!待望の完成!

なるほど。設定温度15度なのですね。竹のなせるワザ、なのですか。涼しいだけじゃなくて冷房対策にもなりそうなんて、いいですね〜。

竹でなにか編みたいと思いつつ、仕事が始まっちゃって(今まで訳ありで無職でしたw)あみものどころじゃなくなってしまったのですが、時間をみつけてあんでみたくなりましたよ。
coffeebreak
URL
2006/04/30 10:12
本で見るよりしろまるさんの作品の方が素敵に見えます。着てなんぼはないかと探したんですが。。。ボレロとお揃いにしたら、着用度が益々アップして使いまわしが良さそうなアイテムですね。そうするとウエスト部分はシェイプした方がいいのか?と妄想中。
ぷりみ
2006/04/30 17:48
みなさま、過分なお褒めの言葉をありがとうございます〜。
>がみさん
私も赤ってときどきブームになるかも。何目のI-cordまでできるかって気になりますよね。実は「輪編みマニア」シリーズの待機企画にあったりするんだけど。手袋までは試しました(指がI-cord。右のメニューにある「カラフル手袋」ってやつです)が、靴下もやってみたいです!
>coffeebreakさん
バンブーのひんやりはほんとに不思議です。機会があれば是非試してください。仕事があるとなかなかまとまった編み物時間がとりにくいですよね。お仕事に慣れたらまた少しずつでも編めるといいですね。
>ぷりみさん
リクエスト?にお答えしました。この糸はドレープの感じもきれいなので、それはそれでよいのですが、インナーとしてはやっぱりちょっとラインがもったりしてるでしょ。あ、そっか、アンサンブルにするにしてもそれは問題なのか。もし改良版に着手したら、是非お知らせください。
しろまる
2006/04/30 22:50
うお、赤の色といい裾のレース模様といい素敵ですね!このキャミソールなら私も編みたいです。
そうそう、胸元のピコットがたれるのをふせいでいるのを見てなるほどでした。なにしろキャミソールってきついんじゃないかってぐらいぴったりにしないとお腹まで覗ける状態になるのでどうやってカバーするか毎回頭を悩ませていたので。
それにしても早く暑くなってバンブーの威力を早く体感したいものですね。
ヌマコ
2006/04/30 22:59
着てなんぼのリクエスト早速ありがとうございました。胸の開きは、本当に大きいですね。1枚で着用しようと思ったら、改良を加えなければいけませんね。でも、赤キャミ可愛いわぁ〜。
ぷりみ
2006/05/01 08:04
完成おめでとうございます♪「着てナンボ」素敵! 胸元がとっても悩ましげですよね。私はどちらかというと幼児体型なのでずん胴に編んでも大丈夫かも?と変に自信があります。
そしてしろまるさんのこのキャミをみて密かにキャミ用の糸を仕入れてしまいました・・・。こうしてどんどん「作る予定在庫品」が増えていくのですね。
バンブー、そろそろ編み始めたいなということでゲージを取ってみました。5号の針で編みましたが、編み上がりはまぁまぁだったのに洗ったとたんだらり〜〜ん、となってしまいました。本番は3号くらいの細めの針でチャレンジしたいと思います。(例の再現ベストになる予定です)
Candy
2006/05/01 14:17
ご無沙汰しておりますm(__)m
出来上がり、想像以上にステキです!
色もステキですし、デザインも。
重ね着、良いと思います。
パンツスタイル(Gパンとか…)もいかがでしょうか?
裾を見せるようにして、今流行りの太いベルトをしてみたり。
口出しばかりで、すみませんm(__)m
juri
2006/05/01 15:25
ヤバイです!!すっご〜〜〜く美し過ぎるキャミです!!完成・おめでとうございまぁ〜す^^v
こうして見ると。。自然な光沢感にまず目がいき、ウットリ〜♪夏物作品ってコットン糸にいきがちですが。。このバンブー糸の上品さと言うか。。高級感チックさと言うか。。完璧な糸選びでしたね!^^(靴下、このバンブー糸の光沢感にカナリ嫉妬しまして!?光沢感バリバリの糸を選びました^^;)ピコットも、胸のVの深さも好き♪博士!着てナンボ素敵ですよぉ〜〜><これくらい深いVの方が、かえってイロイロと着こなし(コーディネート)に幅がでてくるんじゃないでしょ〜か?是非・ビキニの上から一枚で!!^^それと、端だけガーター編み!出ましたね!?ROWAN本作品にもよく出てくるよ〜な??
※I-cordの写真解説も素晴らしい!!あ〜。。博士には何をしてあげたら良いのだろう。。(笑)
キレイなI-cordのコツは。。{糸を引き締めつつ、次の段を編む}ですかね??
「毛糸だま」夏号・まだ立ち読み出来てませんT_T(←えっ?立ち読み!?汗)
あーちゃん
URL
2006/05/01 16:01
みなさんありがとうございます。
"knit,knitter,knittest"は、みなさまのリクエストで成り立っております。<?
>ヌマコさん
そうですね!いつもは苦手な夏が今年はちょっと待ち遠しい・・・かな。今日は思いがけず暑くて、チャンスだったかも・・・?結果として重ね着検討中ですが、素肌に着てひんやりを満喫する夢も捨てきれず、悩ましいです。
ピコット、小さいのになかなかやりますね。
>ぷりみさん
Vの深さはパターン通りなんだけどなー。減目もゲージ方眼紙(byたた&たた夫さん)で変換したんだけど、なにか違ってたかしらん。着ているうちに縦に伸びて変化することもあるかもですね。
しろまる
2006/05/01 23:31
>Candyさん
どんなキャミソール編むのでしょう?レポートを楽しみにしております。バンブーのひんやりはどうでした?なにやら他人の評価が気になる今日この頃です。私も再現したい物件がひとつあるので、Candyさんの再現ベストの進め方も楽しみにしてますね。
>juriさん
ベルト!それだ!なるほど、そういう着方よさそうですね。ドレープが活きそうです。コーディネイト案も大歓迎の大募集。「赤キャミソールはこう着る!」の係(どこ?)までよろしくお願いします〜<?
しろまる
2006/05/01 23:42
>あーちゃん
ビキニ・・・か・・・(無言)。なるべく素肌に着たい、という点からすると、チューブトップの胸のとこだけみたいなの(なんていうの?)とかでもいいかもですね。どこかでパターンを見た気がする・・・編んでみようかな。海辺のリゾートみたいなとこなら、いろいろ試せそうだけどな〜。
端1目のガーター編みは、ROWANでは標準なのですか。なるほど〜。I-cordは、結局はテンション(ゲージ)を一定に保つことが重要なので、きつく編むことばかりを意識しないでもいいかなとも思います。編んでみるとわかると思うのだけど、編み終わったところにゆるみが発生しやすいので、気にするときりがないというか。変に意識せず、リズムを崩さずさくさく編むのが一番きれいだったり?
>博士には何をしてあげたら良いのだろう
聞き逃すまじ!ROWANの新ショップのレポートよろしく!
しろまる
2006/05/02 00:13
ほんとだ、試着写真の手が緊張してる〜。キュン!あの角度、なかなか出せる技ではない、いぶし銀の域なり。ラインはストンとしていてすっきり見えますよ。ベルトを組み合わせると、さらにしまってかっこ良くなりそう。
ここからは勝手な独り言ですが、、、
いつも思うのだけど、キャミソールって、世の中の皆さんはどう着ているんだろう?胸板が薄っぺらな私は、中身が丸出しになっちゃうので、インにぴったりしたものを着たり、前かがみにならないように姿勢に気を使ったり、ものすごく疲れるんだけど、外人さんみたいに凹凸がある人はさらっと一枚で着たりしている、、、。凹凸があれば悩みはないんでしょうかねえ、、、T_T
がみ
URL
2006/05/02 10:13
I-cord=リズムですね^^ありがとうございます♪
えっ?胸が板な話!?私も胸が無い一人なので、ミョ〜に喰らいつく(笑)。。T_T
たしかに、身体に凹凸がある外人さんなんかは、何でも着こなせるよね!(好みじゃないが叶美香さんとか!?笑)でも、ガリガリ&胸ペチャのYOUさんなんかは、しょっちゅうユル〜いキャミなんかを上手に着こなしてると思う☆
でもでも、しろまる博士コーデの様に、Vからレース模様を覗かせる・ちょいチラ見せが一番好き♪^^
※博士!レポ・リクエスト確かに承りました^^v実は、オープン前から店長には頼んでいたのですが、店長は完璧主義者なので!?新SHOPの内装&飾り付けを100%にしてから是非宣伝して♪と言われてます^^今も。。看板やらコースターやら諸々、全て一人で黙々と手作り(刺繍&knit)されていると思いますので、GO!の合図が掛かった時は期待していて下さい♪^^どこの毛糸屋さんよりも、マジでレポする予定です!(旦那も巻き込みます!?)
あーちゃん
URL
2006/05/02 15:17
>がみさん
ふっふっふ。年の功でございますわ。
ベルト2票目!よし、夏用の見せベルトでも物色しにいこう。いや、クラフターのはしくれとしては、この機会にレザークラフトに手を出すべき?
丸見えにならない究極のキャミソールのパターンなんて面白いですね。
>あーちゃん
"Knitting Nature"やっと来ました!まだちらっと見ただけですが・・・濃い〜!連休中の楽しみが増えました。
ROWANレポート、待ってま〜す。店長さんによろしく(腰はよろしいのでしょうか)。・・・旦那さんがどう巻き込まれるのか、そっちが気になってきた。
しろまる
2006/05/02 22:41
キャミソール・・・ねぇ。大丈夫だと思ってても、トイレで手を洗いながらふと前の鏡を見てびっくり!なんてことも・・・。叶美香さんクラスとはハードル高すぎ!重ね着もいいけど、1枚でさらりってなんだかオトナの余裕って感じで憧れます。
凸凹もうらやましいけど、海外のニッターさん達はみんな誇らしげに着てナンボしてますよね。自分や自分の作品にきちんと自信をもてるというのがとても素敵。あれこれ試しながら自分に合ったサイズやデザインを作れるのが手編みのいいところ。どんどん編んで自信もってどんどん着ましょう〜!
しろまる
2006/05/02 22:42
初めまして、ひいらぎです。しろまるさんとはいつも、どこかのコメントですれ違っていました。
そして、密かにお邪魔しておりました。
今日は、こんなに可愛いキャミとI-cordの実演写真に惹かれてコメントしてます。
赤でこんなに可愛くできるんですね。バンブーは1玉しか買わなかったのですが、にぎにぎしてもひやっと感はありました。
I-cordの実演はとっても役立ちます。全然わかってなかったんですが、こうして写真付き説明でとっても分かりやすいです。ありがとうございました〜。
これからも立ち寄らせていただきますぅ。よろしくお願いします!
hiiragi
URL
2006/05/04 10:21
ひいらぎさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。たしかにときどき(よく?)あちこちのコメント欄ではご一緒してましたね。ご挨拶が遅くなりました。
バンブー、ひやっとしましたか?不思議ですよね〜。いまだにどうにも半信半疑で、試した人に片っ端から尋ねたい気分です。是非是非編み地の感触もお聞かせください。
サイトにもお邪魔させていただきます。今後ともどうぞよろしく。
しろまる
2006/05/05 00:06
編地が竹なんて驚きです!
どんな手触りなのか体感してみたいです。
本に載っているのは見ていませんが、着ているのを見た感じ、すごく素敵ですよ。
horibee
2006/05/10 09:44
horibeeさん、竹の糸、面白いでしょ〜!手触りいいんですよ。それよりなにより、ひんやりするのがとても不思議です。どこかで編み地のサンプル(もしくはこのキャミソール!)など見かけたら是非是非触ってみてくださいね!
しろまる
2006/05/12 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[FO]Bamboo camisole:竹のキャミソール knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる