knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS [WIP]Hourglass 08:00-16:00

<<   作成日時 : 2006/03/16 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

きわめて最近知ったんですけど、砂時計のように中間がくびれている袖のことを
「アワーグラス・スリーブ (Hourglass sleeve)」って言うんですって。へぇ〜。
というわけで、本日は袖祭り。8時間分を一挙放映。


08:31画像8時間31分経過時点(再掲)。

前回までのあらすじ
 [00:00-04:00]
 [04:00-08:00]

この後急展開なるか!?



(なお、時計の針と時間の表記は時刻ではなく経過時間(スタート時を00:00とした)を示しています)



09:00画像9時間(合計)経過。

袖の作り目も身頃と同じく別糸で編んだ鎖編みから拾う。
針のやりくりは、結局身頃に残していた60cm針を動員して40cm針と2本で編むことに決定。
4本棒針チームは身頃の休み目を守っていただく。

袖はパターンよりだいぶ短く七分袖くらいにする予定。
モデルとなる袖丈のセーターなど持ち出して、計画を練りながら作り目開始。

・・・なにやら様子がヘンですか。



10:00画像10時間(合計)経過。

おっと出ました伝家の宝刀(?)同時編み。もう、スキあらば同時編み。
なんせSSS(Second Sock/Sleeve Syndrome)という持病がありますので、袖は左右を同時に編んでしまえという目論見です。
結局輪針2本で編むことにしたし、このパターンでは左右の袖をまったく同じに編むということなので好都合。

進行状況はとえいば、身頃と同様に袖口側に折り返し線になる裏編みが1段あって、それを編み終えたあたり。



10:40画像袖口の折り返し。

裾と同様、こんな風に編んでみた。
写真の右から左へと編んでるところ。
左側の編み地は折り返しライン(裏編みの段)で外表に折り返してあって、写真で見えてるのは裏側です。
ピンクの糸が作り目用の鎖編み。
次の目を、ここにかかっている作り目といっしょに編みます。



11:00画像11時間(合計)経過。

折り返しの部分をまんまと編みつけ、さらに編み進んでおります。
といってはみるものの、写真を見るとなにやらはかどっていない雰囲気ですね。

あのですね、靴下だミトンだと、ことあるごとに左右を同時に編んじゃってますが、この同時編みというのはけしてスピードアップにはなりませんです、ハイ。
針を交替するごとに、編み地を寄せたり糸を取り回したりと、ちまちました手間がかかって、ぐるぐるとスピードに乗って編むわけにいかないのだ。
別々に輪編みした方がトータルでは早いかも。
SSSの予防、デジャブ記事の回避および左右を同じに編むため、といった大義名分のもとに敢行しております。



11:01画像がーん。

上の写真を撮りながら、痛恨のミスに気付く。
袖1から袖2へ編み地を移るときに、糸を替えるのを忘れた模様。
2つの袖がくっついてます。
さすがにこれはおとなしくほどきます。



12:00画像12時間(合計)経過。

やっとちょっと袖っぽくなってきた。

・・・実は40cmの輪針が微妙に編みにくい。ペースダウンの一因か?
針自体がちょっと短いというのもあるのだけれど、編み地の長さと輪針の長さがアンバランスなのかな?
ふむむ・・・輪針を1つだけ買うとしたら、60cmが編みやすいし汎用性も高くてお得ってことかなあ。
でも帽子を編むなら40cmが便利だろうし。
輪針の効率的ラインナップというのはなかなか難しいテーマであるよ。
針とコードが取り外し自由になってて、必要に応じて組み合わせて使うっていうセットもあるね。



13:00画像13時間(合計)経過。

一応減目が終わったあたりまでは進んだけれど、編んでるわりに伸びてない気も・・・。


こうして編んでいると、編み地をまわす(返す?)たびに2本の糸がねじれる(絡み合う)のだ(写真ではその絡まり具合を激写)。
で、何回かごとに糸玉を手にとってそのからまりつきをほどくんだけど、これが実は密かなロスタイム、というかちょこっと面倒くさい。



13:05画像

画像
というわけで、思い出したように(ほんとに思い出したんだけど)秘密兵器を投入。
その名は
 「ハマナカ ニットコースター」。
曰く、「手軽でチャーミングな引き揃え器」。
買ったのは今年のお正月だけど、仕入れられたのはたぶん10年の単位の昔、少なくとも昭和の時代ではないかと思われる。
アンティークショップにも思える由緒正しそうな手芸店にて購入。
おもしろそうというだけで買ったものがこんな状況で日の目を見ようとは・・・。

かごのようなところがくるくると回転するので、回すだけで糸のねじれや絡みがらくらく解消、という寸法。



14:00画像14時間(合計)経過。

ニットコースターも地味に活躍中。
ねじれを解消するのにいちいち糸玉や編み地をあれこれ操る必要がなくなって、意外と快適かも。
「かも」なんて、受けている恩恵に比べて評価が低いか。
でも、なんというか、そういうさりげないナイスサポートなの。

しかし、ニットコースターのかごはドーナツ巻きの毛糸玉2つには少々窮屈そうですなあ。
これって以前は縦長巻きの糸玉が多かったってこと?



15:00画像15時間(合計)経過。

おかげさまでどこからどう見ても袖。
ソファで編んでいるのですが、ニットコースターを足下において、ちょちょいとバレリーナのような優雅なつま先さばきでそれを操作するシステム(どう書いてみてもお行儀の悪さは隠せず)を導入し、ささやかにペースアップ。
増目エリアに入ってます。



16:00画像16時間(合計)経過。

やっと目指す袖丈に近づいた。
こうして見るとなにやらちびっこ用パンツのような風情に。
それはそれで結構よさげでもあるな。

9時間目から数えればここまでで袖×2に7時間。
そろそろ糸玉は終わりが見えてきましたが、7時間で2玉。
早くはないというか、だいぶペース落ちてますねえ。
モチベーションが低下したのか、同時編みの弊害か。

袖丈はというと、あと3-4cm編みたいのだけれど、糸玉の残り具合からして1玉編みきりの長さでよしとしようか、とも思ったり。
悩み多いお年頃。



袖を2枚同時に編むことでペースが落ちたのは、書いたとおりの手間もありますが、40cmの針が休んでるときに針先から編み地がはずれるんじゃないかと思う場面があったために、終始慎重になった・・・ということもあります(<キャップとかつければいいのでは?)。
これって、例えばゲージ通りのリリアン編み機を作って編んだら早いんだろうか。
・・・なんてことを考えるとき、自分は「編む」のが好きなのかキライなのか分からなくなります。


次回、袖は完成するのか! 袖丈は! ニットコースターの運命は!
お楽しみに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
しろまるさん、はじめまして(ですよね?)
ROMってばかりでした。ごめんなさい。
私はまだHourglassは編んでいないんですけど、細かくレポって初めてで楽しくチェックしてました♪(人´∀`)


今日のお宝「ハマナカ ニットコースター」ってすごいですね。いいな、便利そう。

いまいち分かっていないんですけど、
かなりあると無いとでは違うのでしょうか?
編み物Gで話題になった「ヤーンガイド」みたいな感じなのかな?

Hourglassの完成、楽しみにしてます♪
chirurun
URL
2006/03/16 23:29
あ、"hourggass"って、アワーグラスなんですね、英語力の無い私は「ヒューグラス」って呼んでましたよ。本題に入る前からノックアウトですワ。
 輪針の同時編みなんて技も、器用にこなせるしろまるさん、すごおい。同時に仕上げるって言うのは、ゲージの狂いが無くて、いいかもしれないですね。ニットコースター、便利そう!そんなグッズがあるなんて、知らなかった。確かに、昔は縦長の毛糸ばっかりでしたよね。(少なくても国産は)ドーナツっぽいのは、昔は見かけなかったと思います。
 次回は、ちびっ子パンツが袖に育つんでしょうか?!ニットコースターの運命はどうなるのか?!もう、来週まで待てな〜い!(だから連ドラじゃないって)

がみ
URL
2006/03/17 01:53
しろまる博士!速〜〜いですよ〜!そして「前回までのあらすじ」と言う文章に異様に反応してしまいます(笑)
袖の七分丈といい、※同時編みといい、極めつけは。。レトロなニット・コースターまで登場!?して@@。。キャスティングも、いよいよ終盤へ向けて盛り上がって来ましたね♪^^
袖の七分丈はイイですね^^初夏まで着れそうだし、何と言っても博士の編地に相性バッチリ!な感じがします^^v
ニット・コースターは、私も欲し〜です!!これは本当に地味〜にだけど、すっごく助かりそう★ハマナカさん、現代版と称して発売してくれないかなぁ〜。。同時編みは。。夢のまた夢!こういう技術を惜しげもなく披露してくれる、しろまる博士が好きです♪私の袖は。。片方がまだ。。リストバンドの長さ程度です。。TT
あーちゃん
URL
2006/03/17 17:40
やっと‘ポーム’が届いたというのに
甥っ子が3週間も早く世の中に出てきちゃって、
あの手触りをあじわうヒマがありません(泣)
しろまるさんなみのスピードが欲しい!
(とは言え、今編んでいるのはかぎ針編みですが)
なんだか24時間で完成しそうじゃありませんか?
アスカ
2006/03/17 19:17
>chirurunさん
はじめまして。どうぞよろしく。
ニットコースターはなければないですんでしまうと思うのですが、あるとなんとなく楽ちんな感じです。
ヤーンガイドって編み込みのときに指にはめて使う道具ですよね?もってはいますが未使用なんです。それも試してみたいところです。
(すみません、間違ってたらごめんなさい。
"編み物G"というのはもしかしてhatenaダイアリーで編み物のブログを書いている皆さん(グループ?)のことでいいのでしょうか?分かってなくてすみません)
hourglass、編む予定がおありですか?どんな糸で編むのかしら。それも楽しみにしつつ、サイトにもお邪魔させていただきますね。
>がみさん
ふふふ。私は最初見たとき「ほーぐらす」って読んじゃいました。しかも「オランダ語が語源ね」とか勝手に思ってました(<意味不明)。
やっぱりドーナッツ玉は新しい?縦長巻きとどんな違いがあるんでしょうね。
ちびっこパンツの誘惑はかなり強力。次回、タイトル(目的)が変わってても許してね。<?
しろまる
2006/03/18 00:16
>あーちゃん
そうか、輪編みで編み込みだとやっぱり糸のからみ問題がありますもんね。街中の手芸屋さんには意外と掘り出し物があるかも(私はまさに"掘り出し"ました)。見かけたら要チェック!?
出るもの出ちゃって、なんのオチもなく(なぜオチが必要?)ラストに向かいそうです。hourglass、急がず大事に編んでくださいね。
>アスカさん
ポーム、何色にしたんでしたっけ?私はまだ触ってないんです。気になるなあ。ポームを楽しみに、甥っ子ちゃんニットがんばれ〜。
しろまる
2006/03/18 00:39
私はしろまるさんのを見習って靴下2つ同時編みをやってみたいのですが、余計にストレスかかりますか?あと輪針2本で編むと必ず数回は間違えて違う針で編んでしまうってことがあるんですが、せめて二本の針の色が違ってたらと思うこの頃でした(クロバーさんお願い)。次回は最終回まで読ませてもらえるのでしょうか、楽しみに待っています。頑張ってくださいね!
ishi
URL
2006/03/18 01:03
>ishiさん
同時編み、私は好きなんですけど、ストレスは人によりそうです。ishiさんは輪針2本に慣れてらっしゃるようなので、その分の抵抗?は少ないのではないかと思います。編み地の回し方に気をつければ糸のからみも減るはずですし(あ、こういうのもストレス?)。同時編みから別々編みへの移行はいつでも可能ですから、ちょこっとお試しになってみて、同時編みのストレス問題について語り合いましょう!
針の間違い!ありますあります!気づいたときがなんだか切なくないですか?な〜んで気づかないんだろう。私は最初に輪針2本で編んだときには、竹の針と金属の針を使ったような気がします(でも間違えた)。輪針に限らず、編み針の色違いがあったら、編むときも教えるときも結構便利じゃないかとよく思います〜。
hourglass、次回は最終回にしたいなあ。
しろまる
2006/03/18 23:02
ハマナカ ニットコースターって便利なのね〜。
私が研修している所には、おいてないな〜。
取り寄せなら出来るのかな?
地元に戻ったら業者さんに聞いてみようかな〜。
綾瀬祐子
2006/03/18 23:44
>綾瀬祐子さん
ニットコースター、あまり見かけませんよね。現役商品なのかしら?
私の中ではすっかり糸のからみをとる道具ですが、ほんとは「引き揃え器」だから、むしろ糸をからませるための道具ですよね。・・・って、どっちに使っても問題ないよね〜?
しろまる
2006/03/19 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[WIP]Hourglass 08:00-16:00 knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる