knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS 靴下編みバーチャルツアー

<<   作成日時 : 2006/02/22 22:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 12

なんていうと大げさですが、靴下のパターン(特に英文パターン)解読にもしかしたら役立つかもしれない覚え書き。

まずは靴下の各部の名称。
構成要素は編み方によって異なる場合があります。
これはヒールフラップ&ガセット(heel flap-gusset)方式と呼ばれる方法で編んだもの。
(なので「ヒールフラップ」とか「まち(ガセット)」などの要素がある)
ちなみに、水色は輪編みで編む部分、ピンクは平編み(往復編み)で編む部分。

画像


instepとsoleをあわせて(つまり足首から先全体を)footと呼ぶこともあるかも。
パターンでは、足首から土踏まず当たりの足部分を「まち(heel gusset)」と表記されていることが多いのですが、たぶん、言葉の意味からすれば厳密には上図中の黄色い線で示した三角の部分がまちで、それを作りながら編むから、このgussetと言うのでしょうね。

「ヒールフラップ」を日本語でどういうのか分からないんだけど(イヤーフラップなら「耳あて」だけど「かかとあて」って聞いたことないし)、それはともかく、このヒールフラップ方式は靴下のパターンとしてはメジャーなものだと思います。
というわけで、ざっくりとその編み方をみてみましょうか。
もちろん同じヒールフラップ方式でも、パターンによって細かいところは違ってる場合もあるので、あくまでもご参考までにてあしからず。

では、ツアーにまいりましょう。
本日のコースは、ヒールフラップ方式、履き口から編む靴下、棒針5本使用の場合、でございます。

画像[0]作り目
必要目数を作り目して、4等分して4本の針にかけて輪にする。
作り目は一般的な指でかける作り目でもいいし、履き口をゴム編みにするならゴム編みの作り目でももちろんOK。
作り目の最初と最後をくっつけた部分(join)が原則として常に段(row)(または周(round))の編み始めで、出来上がり靴下の後ろ中心にあたる。
ここから、針1→針2→針3→針4、と輪に編んでいく。
よって、針1と針4が脚/足の後ろ半分(言うなれば、ふくらはぎ〜かかと〜足の裏)担当、針2と針3が前半分(すね〜甲)担当となる。
なお、図では編み始めが向こう側にあるけど、編むときはもちろん自分の側に。

[1]履き口を編む
輪編みで指示された長さを編む。
2目ゴム編みがポピュラーかも。でもフリルでもピコットでもなんでもござれ。

[2]脚を編む
同じく輪編みで編む。
メリヤスだったりゴム編みや模様編みだったり。
長さは指示通り、あるいは好きなだけ。



画像[3]ヒールフラップを編む
ここからしばし、針1と針4だけを使って往復編み。言い換えれば、後ろ半分の目だけを使って往復編み(平編み)をする。
針2と針3はそのまましばらく休み。

往復編みなので、編む目は1本の針にまとめてしまったほうが楽ちんではある。
パターンによってはその指示がある。

ヒールフラップは、引き上げ編み(往路は「すべり目、表目」の繰り返し、復路はすべて裏編み)によって厚みをもたせることも多い。
また、後で拾い目をしやすくするため(たぶん)、毎段最初の目をすべり目にしたりもする。

[4]かかとの返しを編む
引き続き、往復編みでかかとを作っていく。
ここでは、両サイドでの減目(2目一度)と、段を最後まで編まず途中で折り返して編む(引き返し編み)ことで、立体的にかかとの形を作っていく。
たとえて言うなら、コップをたて半分に割ったような形?(コップの底がかかとの返し部分。実際の底面は台形っぽいかも)
編み終わりはその切り口の底面の部分となる。

ここは小さなパートなんだけど、パターンを読んでるだけだとたいていなんのことやら分からない。
とりあえず言われるままに編んでいくとちゃんと出来ている、ことが多い。信じよ、さらば救われん。


[3]ヒールフラップ[4]かかとの返し[5]拾い目終わり
画像画像画像


画像[5]かかとのまちを編む
ここから今まで休めていた針2と針3も復帰して、再び後ろ中心を編み始めとする輪編みに戻る。

針1と針4は、今針にかかっている目に加えて、ヒールフラップのサイド(段)から目を拾う(図の水色垂直ラインの部分)。
ヒールフラップの両端がすべり目になっていると、目が拾いやすい。

輪編みスタート時の針の目数は
 針1:かかとの返しの編み終わり目数の半分
    +ヒールフラップサイドの拾い目
 針2:もともとかかっていた目
 針3:もともとかかっていた目
 針4:ヒールフラップサイドの拾い目
    +かかとの返しの編み終わり目数の半分
となる。
かかとの返しを針1本にまとめて編んでいた場合は、このような状態になるようたいていパターンに指示があるのでご安心。

輪編みのスタート時にはだいぶ目数が多くなっているので、これを足部に向けて減らしていく。
(たいていのパターンでは脚周りと足周りは同じ目数になっている)
減目は足の甲と足裏の境のラインで(図中の斜めの黄緑ライン)。針でいうと針1の終わりと針4の始まり(図中の針上の黄緑の丸)。
これによって、ちょうどくるぶしのあたりに三角形のまち(図の黄色の部分)が形成される。

脚部の模様編みが続く場合はそれを忘れずに。
このあたりから、甲側は模様編みを継続、足裏側はメリヤス編み、となるケースが多いかも。

[6]足を編む
ここはただただ輪編み。脚部の模様が続く場合はそれを忘れずに。

[7]つま先を編む
つま先を作る。
足の甲と足裏の境のライン(図中の黄緑ライン)で、甲側、裏側ともに減目。すなわち、針1と針3は終わり部分、針2と針4は始めの部分で減目する(図中の針上の黄緑の丸)。
最後に残った目を、甲側、足裏側にそれぞれまとめ、メリヤスはぎする。



これにてツアー終了。一丁上がり。
すぐさまもう片方の作り目をするのが燃え尽き防止の鉄則です。



いつものことですが、上記にはしろまるの思いこみや思い違いも多分に含まれている可能性があります。ご利用は計画的に。
お気づきの点はどうぞご指摘下さいませ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
しろまるさん、こんばんわ〜♪^^
今日、リンク貼らせて戴きましたぁ!許可をありがとうございます^^
いろんな方達のヒントになったり、更なる発見!に繋がればめっちゃ嬉しいです!
それにしても。。今回のこの記事にも驚愕です@@
靴下専門の洋書で、???って固まって手が出せなかったのが見事解決しました♪ありがとう御座います^^また、しょっちゅうウザイ程!?オジャマすると思いますが。。^^;今後ともよろしくお願いします!
あーちゃん
2006/02/23 19:54
あーちゃんさん、こんばんは。
リンクの件、いろいろご丁寧にありがとうございます。こちらこそどうぞよろしく。
あーちゃんの編む靴下、どんなデザインか楽しみです。靴下もクセになりますからね〜、ご用心<?
しろまる
2006/02/23 21:30
なるほど・・よくわかる説明です。靴下挑戦してみるかな??
むう
2006/02/24 19:40
むうさん、見ていただけてよかった!
思い立ったが吉日!編んでみてね。
しろまる
2006/02/24 21:59
カカトのまちを編む時ヒールフラップサイド
の拾い目は何目拾ったらいいのでしょうか?
編み物@初心者
2006/07/24 21:35
編み物@初心者さん、こんにちは。
パターンによるかもしれませんが、ヒールフラップの段数の半分くらいが目安かなと思います。ヒールフラップを編むときに最初の目をすべり目にすると、サイドには自動的に段数の半分の"くさり目"が並ぶので拾いやすいということのようです。
参考:"Socks 101" Sock Formula
http://www.royea.net/formula.html
しろまる
2006/07/24 23:30
ありがとうございます^^
編み物@初心者
2006/07/25 15:44
はじめまして。
靴下編みを楽しみたくて勉強中の者です。
この記事といい、輪針の記事など物凄く勉強になっております。今回、ようやくこの踵のタイプの靴下の仕組み?を理解することができ、編み上げることもできました。
どうもありがとうございました!
カカシ
URL
2006/09/09 20:31
カカシさん、はじめまして。
完成した靴下、拝見しました!いろいろとお試しになったようですね。経過も興味深く読ませていただきました。靴下編みは、糸選びがまたなぜか楽しいんですよね〜。靴下沼は深くて、はまると大変?ですが、ゆるゆると漂ってまいりましょう。
このシーズンはいろいろとプランがあるようですね。そちらの経過も楽しみにしております。これからもどうぞよろしく!
しろまる
2006/09/10 00:20
Spot on with this write-up, I truly think this website needs much more attention. I’ll be back again to read more. Thanks for that info. http://lutzbennetsen47.blogcindario.com/2016/12/00002-une-rencontre-sans-retenue-toulon-petites-annonc.html
ScottJoivy
2017/02/02 11:06
It is the foremost time to make a few plans for your longer term in fact it is time to get happy. I’ve examine this submit and when I may I must counsel a person some attention-grabbing problems or advice. Perhaps you could write future articles with this article. I want to learn much more things about it! https://www.docdroid.net/NJRlsOi/accompagnatore-per-donne-milano-torino-rome-denny-gigol-accompagnatori-donnecsblz.pdf.html
ScottJoivy
2017/02/04 09:29
Cka鴆 evg7773 ヒ瑟竟竟 +38097-613-1437 Laminine LPGN ? ム籵??籵 ヌ瑕瑩?瑣?? 28 usd ? 蒡珞?H 蒡?
Issaclag
2017/06/26 12:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
靴下編みバーチャルツアー knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる