knit, knitter, knittest

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀座で毛糸クルージング

<<   作成日時 : 2005/10/10 00:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

どこで毛糸買いますか。

最近はネットで買ってしまうことも多いけど、やっぱり実物がみたいというときもあるし、急いで糸が欲しいときなんかには毛糸屋さんに行きたい。
休みまで待てない、休みにゆっくり毛糸物色するチャンスがない、休みの日に出かけるのはおっくうだ(!)、そんなとき。
さりとて、通勤経路に大きな手芸店もなく、ショッピングエリアといえば銀座しかない。
初めは銀座に手芸やさんなんてないよ・・・と思っていたけれど、それはデパートの中にあったのでした。
銀座(日本橋含む)の毛糸ショップ・・・数は少ないけど、ROWANやJAEGERの糸があったりするからあなどれません。

銀座の毛糸屋さん、こんなとこにあります。

<銀座>
松屋銀座(PUPPY)  〜20:00(月火19:30,金21:00)
最近PUPPY好きの私には嬉しい存在。売り場は小さいけど、新製品と定番はそろっているように思う(とか言って、私の愛するプリンセスアニーはなかったりするのだけれども)。
ちょっと前にPUPPYがROWANの代理店になったときには、ラッキー!と思ったものです。
が、今日行ったらROWAN/JAEGERの糸はおいていなかった(取り寄せのみ)。去年は置いてあったんだけどな。
店員さんに聞くと、「それは三越系なので、三越のお店では取り扱ってるんですが・・・」とのこと。
いまいち意味は分からないけど、ROWANショップと言えば恵比寿三越なわけだし、まあ、流通上のルールのようなものがあるのでしょう。
気になっていたボーボリとミラノツイード、アルパピマなどをにぎにぎチェック&すりすりチェック。
とりあえず1個ずつ買ってスワッチかなんか編んだら気が済むのでは、などという誘惑を振り切りつつ店を出ようとしたそのとき、うっかり吸い寄せられたセールのカゴのなかにあったのは、なんとREGIAの段初めソックヤーン(靴下向きの糸)であったのだ。
青系2色と茶系1色の3種類だけだけど、2玉で税込み1,312円ですわよ、奥さん!
「この糸今までもありましたっけ?」と思わず店員さんに問いかけると、「シーズン初めに作った分しか売らないので、入った分が売れたらもう終わりってことだと思います」というよく分からない答えが返ってきましたが、在庫品の棚の一画にはちゃんとストックがあったから、少なくとも今年は取り扱いありってことですよね。
新発見。いろんな色が入るといいな。
REGIAのソックヤーン(*)、お買いあげ〜。
※2006年2月頃、リニューアルがあったよう。
 白く明るい店内になりました。ディプレイもすっかり変わって、壁に並んだアクリルの
 引き出しの中にある毛糸だまも多くて、見えるけどちょっとさみしいかも。
 Regiaのソックヤーンの姿を見かけなくなったような・・・。

<日本橋/三越前>
日本橋三越本店(PUPPY) 〜19:30
新館8階がクラフトホビーサロンとなっていて、キルトやらビーズやら壮観。
ビーズ刺繍の田川啓二さんのショップもあるし、テーマ展示みたいなのもよくやっているので、行くたび目の保養になります。
ここのPUPPYにはROWANやJAEGERの糸が置いてあります。
PUPPYの今年の夏のおすすめ?のルミネールという特殊なキラキラ糸で作るバッグのサンプルがたくさんあって、ちょっと興味をそそられました。
お買い得情報はですね、えー、オープン1周年記念だそうで、カラフルな糸(スラブヤーンとかモールヤーンとかそんな感じ)2種類を10玉ずつセットにした福袋を5,250円で販売中でした。
JAEGERのベビー用糸、お買いあげ〜。
コサージュ付きのネックレス用の糸(da fiole)編み図付き(*)でお買いあげ〜。

<日本橋>
日本橋タカシマヤ(ホビーラホビーレ) 〜20:00
もしかして最近売り場が移動したでしょうか。それに、前はホビーラホビーレと別に手芸用品売り場があったような・・・?それは三越だったかな?あれ?記憶違いかな。
ともかく、タカシマヤと言えばホビーラ・ホビーレ(しろまる調べ)なわけで。
ホビーラ・ホビーレって、こう、小物心をぐっとそそられるものが多いです。
ニットのサンプル作品なんかも可愛いんですよね。編み込み用に小さい巻きの玉なんかもあって、意味もなく買いたくなったりして。なんでしょう、このマニア心のくすぐられっぷりは。
来たのもだいぶ久しぶりだったけど、初めて見る糸が多かったかな。
着るモノももちろんOKですが、小物編みには収穫多いかも。
最新の小冊子(*)をお買いあげ〜。(メンバーズカードのポイントが貯まっていれば無料でもらえるらしいです)

さて、銀座界隈の手芸やさんといえば、京橋に越前屋さんという超老舗があるわけですが、私はまだ未体験。
以前はサイトに毛糸の情報も載っていたけれど、最近は刺繍糸ばかりになっているので、毛糸は置いてないのかなあと思っているのですが、どうなんでしょう。
一度はのぞいてみたい場所。

銀座の毛糸ショップでは、たいがい編み物歴の長そうなご婦人が店員さんとなにやら編んでいたりして、その会話についつい耳を澄ませてしまったりする。
「昔ビーハイブっていう毛糸あったじゃない」
「ああ、ありましたねえ」
「あれなんて編みやすくてよかったけど」
あんな風に、少しずつでいいから、ずっと毛糸を編んでいたいなあと思う。いっつもなにか手を動かしてるおばあちゃんになりたい。

どこにあっても、やわらかで色とりどりな毛糸屋さんの店頭は楽しいものです。

以上、銀座の毛糸ショップクルーズの模様を、在庫増殖のドキュメントを添えてお送りいたしました。
※本文中の(*)は予定外の買い物を意味します。ありゃりゃ。


追記:気になるお店を発見(未訪問)。これは行ってみたい。
 東京アートセンター
 http://www.artcenter.co.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、Erkkiです。越前屋の1階に越前屋オリジナルの毛糸が置いてあります。この糸は極細並みの細さで、色数は100位はあったかなぁ。ミニチュアニッティングや引き揃えのメランジを楽しむならいいかも知れませんね。ちなみに値段は1玉250円だったように記憶してます。そう言えば、(2005の秋号だったと思うが)毛糸だまの下田直子さんの連載にこの糸の事が載っていました。
Erkki
URL
2006/03/02 20:37
Erkkiさん、ようこそいらっしゃいませ。
越前屋情報、ありがとうございます!お店の前を通ることはあるのですが、入る機会がなくて。ちゃんと毛糸の取り扱いもあるのですね。100色もある極細毛糸なんて壮観。これは覗きに行かなくては!毛糸だまもチェックしてみます。
Erkkiさんのサイト(なにやら楽しそう)にもお邪魔しますね。どうぞよろしく。
しろまる
2006/03/02 21:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
銀座で毛糸クルージング knit, knitter, knittest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる